マイタウンホームドクター

早川 繁

不妊治療と年齢

こまちレディースクリニック 院長 早川 繁

   晩婚化が進み、妊娠を希望する年齢も上がってきています。しかし、年齢を重ねるごとに卵の質は低下し、妊娠しづらくなります。35歳頃から妊娠率の低下が明らかになり、40歳を過ぎると妊娠率の低下が急速に進みます。一方で、流産率は年齢とともに上昇し、43歳では妊娠しても50%が流産してしまいます。不妊治療…