マイタウンホームドクター

わんちゃんねこちゃんの痒みについて

暑くなるこの時期は、動物病院ではわんちゃん・ねこちゃんの体の痒み、皮膚の赤み・フケ・脱毛に関する相談が多く寄せられます。そこで今回は皮膚の痒みについてお話しさせていただきます。 痒みといっても原因はさまざまなものがあります。ノミ・ダニなどの外部寄生虫、カビ、細菌等による感染、またそれらの感染が原因でな…

人にも健康被害をもたらすマダニ・ノミ

マダニ、ノミは犬・猫の皮膚につく寄生虫で、貧血や皮膚炎などを引き起こします。またペットだけでなく、人も襲います。近年ダニを媒介し人に感染する重症熱性血小板減少症候群(SFTS)が問題となっています。人の死亡例が報告されるなど、その危害が心配されるため、ニュースでもよく取り上げられています。マダニ・ノミは…

当院の取組をお話しします

近年、ペットは「コンパニオンアニマル(伴侶動物)」とも呼ばれ、家族同様の存在となっています。ペットの平均寿命も年々延び、ペットの高齢化を背景に病気も多様化し、飼い主様のペットに対する健康維持・管理意識の高まりなどから、高度医療を望む声も高まってきている現状があります。 当院では、地域密着型のいわゆる1次…

脾臓(ひぞう)のしこり

今回は「脾臓」という臓器にできるしこりの話をします。脾臓は免疫機能、造血等の機能を持ちます。お腹の奥に位置することや、脾臓にしこりができてしまっていても血液検査では異常が認められない場合が多いことなどから発見が遅れやすく、しこりの破裂による出血性のショックを起こし、病院に担ぎ込まれて初めて病気が発見…

わんドック・にゃんドック

近年ではわんちゃん、ねこちゃんをはじめその他のペットの寿命も以前と比べると飛躍的に伸びています。また高齢化に伴い死因も以前と比べると変化しています。犬では以前はフィラリア症による死因が第1位であり、猫でも感染症が第1位でしたが、近年ではわんちゃんの死因で一番多いのは人間と同様に癌であり、猫においても高…

犬の椎間板ヘルニア

獣医師の関根です。4月から『クラーク動物病院』で働いています。よろしくお願いします。 今回は、以前勤務していた病院で特に診察する機会が多かった「椎間板ヘルニア」のお話をさせて頂きます。ダックスフンドでこの病気が多い事はご存知の方も多いと思いますが、他にも、コーギー、ビーグル、プードル、シーズー、フレン…