マイタウンホームドクター

小児中耳炎

お子様が、特に注意しておきたい「中耳炎」2つについてご説明します。 (1)急性(化膿性)中耳炎 鼓膜の内側にある「中耳」と呼ばれる場所に急激に炎症が起きる病気で、おおよそ10歳以下(特に6歳以下)のお子様がかかりやすい特徴があります。これは鼻の突き当たりに「鼻と中耳とを連絡」する「耳管」という空気の通り道…

スギ花粉症の舌下免疫療法

「スギ花粉症」の治療法の一つで、「舌下免疫療法」という治療があります。 国民の約4人に1人、東京では30%以上の有病率である「スギ花粉症」は、スギ花粉が原因(アレルゲンといいます)で起こるアレルギー疾患の総称です。 「スギ花粉症」の治療は、(1)アレルゲンの回避(マスクの着用や大量飛散時の外出を控えるなど)…

耳鳴り

  周りが静かな時に、「シーン」と耳の中で鳴った経験はありませんか?これが「耳鳴り」で、特にご高齢の方で耳鳴りを経験していない方は、おそらくいないのではないでしょうか? 統計によれば、健康成人でも40代から50代と年齢が進むと約10%の方が耳鳴りを自覚するといわれています。しかし、医療機関を訪れる方は…