マイタウンホームドクター

頭痛って何?

誰もが経験し、悩んでいる方も多い「頭痛」は、注意が必要な病気です。一口に「頭痛」といっても、実際は脳の問題(膿腫瘍・くも膜下出血)からそれ以外の要因のものなど様々です。 例えば女性に多いのが「片頭痛」。ホルモンの影響で、若い世代だけでなく閉経前後に痛みの症状が出る人が多いです。生活習慣の確認から採血、…

実は怖い「めまい」(2)

三半規管が原因のめまいは、「くるくる」と表現されることの多い回転性のめまいが出現し、また脳が原因のめまいは、「ぐらぐら」や「ふわふわ」と表現される非回転性のめまいが出現することが有名です。 しかし、実際の診察ではこの分類に反して、脳が原因であっても回転性のめまいに近い症状の患者さんもおり、症状だけから…

実は怖い「めまい」(1)

皆さんは「めまい」を感じたことはありませんか?程度や種類は違っても、多くの方が経験しているのではないでしょうか? 当院にも多くの方が、めまいを訴えられて、脳神経外科外来を受診されます。その訴えは、単に「めまい」というものではなく、「くるくる」「ぐらぐら」「ふわふわ」等多種多様です。 まだ医学や検査が発…

顔の痛みについて

「歯が痛くて歯医者に行ったが、まだ痛い」、「まぶたの痙攣が激しくて、止まらない」。この症状、“三叉神経痛”と“片側顔面痙攣”という病気の可能性があります。 三叉神経痛とは、脳幹部から出ている三叉になった顔や目、知覚を司る神経が血管に接触、圧迫されて痛みが発生する病気です。一方、片側顔面痙攣とは、顔面神…

「物忘れ」で考えられること

「物忘れ」とは、その名の通り、物を忘れやすくなることで、誰しも一度は経験されることだと思います。しかし病気からくる場合もあるので、注意しなくてはなりません。病的な物忘れは、本人が自覚しにくく、周囲の人から指摘されて気付く場合が往々にしてあるため、病状が進行してから病院にいらっしゃる患者さんが多いよう…

頭痛って何…

頭痛は、誰しもが経験し、経験したことがない、という人はいないほどです。最近では、頭痛学会もできているほど、注目度の高い、気をつけなければならない病気です。 頭痛には、色々な種類がありますが、大まかに分けると2種類です。脳に病気がある器質性のものと、脳に病変のない機能性のものです。器質性のものには、脳腫…