マイタウンホームドクター

犬の角膜潰瘍

角膜潰瘍は、わんちゃんの眼疾患の中で最も一般的なもので、眼球の一番表面の組織である角膜に傷がついてしまう病気です。シーズー、パグなど鼻が短く眼が前に出ている犬種で多くみられます。角膜に傷がつくと痛みを生じ、眼のしょぼつき、流涙、角膜が白く濁るなどの症状がみられます。 治療は、軽度なものでは通常の点眼治…

犬の緑内障について

今回はわんちゃんの緑内障についてのお話です。緑内障は、白内障と並んでわんちゃんがかかりやすい病気の代表で、好発犬種として柴犬、アメリカン・コッカー、シーズーなどが挙げられます。 緑内障になると急激な眼圧の上昇に伴って白目が強く充血したり、瞳孔が開いたままになったりします。また、強い痛みによってまぶたが…