logo 【もしもしweb】

お口の健康=健口

Home / ドクターコラム
Date: Feb 19, 2020
Author: 編集部 115 コメントはまだありません

あけましておめでとうございます。今年も健康で良い年となりますように。

多摩市のHPにもありますが、生涯健康(健口)でありたいものです。

歯並びが悪く、例えば八重歯や乱くい歯のように噛む力がかからない歯があると、その分周りの歯に過重な力がかかることになります。

やがて噛む力で歯がすりきれたり、知覚過敏、ぐらぐらが始まり痛くて食べられなかったり、歯の寿命が縮まります。

矯正治療は、歯並びと噛み合わせを治すことによって全部の歯が噛めるようになって噛む力を分散します。

また、上あごが出ていたり、逆に受け口などでは唇が閉じにくく、発音がおかしかったり、唇が切れたり、歯ぐきが乾いて炎症が起こったり、虫歯になったり、風邪になったりしますので、これらも矯正治療で治し、自信を持った笑顔を作って、全身の肉体的・精神的なお口の健康(健口)を支えます。

 

●クリニックの詳細はこちら●