logo 【もしもしweb】

厄年の意味

Home / ドクターコラム
Date: Sep 29, 2020
Author: 編集部 350 コメントはまだありません

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。お正月といえば子どもは胸をワクワクさせるお年玉があります。子どもにお金をあげるのは日本だけではなくアジア諸国でも行われているようです。それはお年玉がお守りの形で子どもへの祟りを防ぐ役目があるためです。でもお金の多い、少ないは関係ないようです。平和で健康な令和2年になることを願ってやみません。

さて初詣では厄除けの看板をよく見かけます。男性は40歳と60歳前後、女性は30歳と60歳前後です。昔から厄年は新しいことはせず健康に留意するようにといわれます。40歳以降は免疫力が下降し実際に病気になりやすくなります。先人の知恵は現代にも通じるもので大したものですね。そこで、当院では免疫力アップのために高電圧治療器や漢方薬を駆使し現代医療の補助に使っています。

◆クリニックの詳細はこちら◆