logo 【もしもしweb】

Home / 地震による電気火災に、対策を。 感震ブレーカー『一発遮断』が話題!

Home / ニュース
Date: Jul 7, 2020
Author: 編集部 367 コメントはまだありません

地震の揺れを察知して、「安全・確実に電気を遮断」

 

阪神・淡路大震災や東日本大震災で発生した火災の過半数は、電気が原因だったことをご存知でしょうか? マグニチュード7クラスの直下型地震が30年以内に起こる確立は70%以上、と言われる今、地震の揺れを感知して自動で電気を遮断できる〝感震ブレーカー〟の設置・配付への取り組みが、国をあげて大きく動き始めました。

府中に拠点を構える多摩岡産業(株)が開発した〝感震ブレーカー〟『一発遮断』は、震度5強以上の強い揺れを感知すると、自動的にブレーカーをおとし、家全体の電気を遮断させます。本機1台の設置で家中の電気をすべて落とすので、電源がONになったままの電気器具からの出火や、損傷した電気コードに通電することによる火災を防ぐことができます。

 

 


商品は内閣府の定めた感震ブレーカー等の性能評価ガイドラインに対応。出荷前にはLEDの点灯確認、作動確認等、厳しい検査をクリアしているので、商品の品質は太鼓判!

しかも『一発遮断』はアース付きのコンセントに差し込むだけで簡単に設置できるので、分電盤のタイプも選ばず、電気工事も不要!

比較的安価なことから、注目を集めています!

 

備えて安心な『一発遮断』、わが家を守る防災対策としてぜひご検討ください。

(連絡先)
多摩岡産業株式会社
☎042-361-6585
府中市住吉町3-56-8
[受付]月曜〜金曜8:30〜17:30
[休]日曜・祝日 ※土曜は不定休

[HP]https://www.tamaoka.co.jp/

[購入・設置に関するお問い合わせ]は下記の取扱店に直接お電話を!
新倉電器(多摩市貝取1-52-1 ☎042-375-0122)
●アヴァン・ツルマキ(多摩市鶴牧5-1-1-104 ☎042-337-0858)
[代理店募集中]https://kanshin-breaker.com/