logo 【もしもしweb】

Home / 【1月28日(火)迄】下仁田ネギの一生と、ビオトープ園の葉っぱたち

Home / イベント
Date: Sep 27, 2020
Author: 編集部 146 コメントはまだありません

国営昭和記念公園では、新緑の美しさ、葉っぱの生命力に感銘を受け“葉っぱ”を題材とした創作活動を続ける群馬直美氏の作品展を開催中。

2019年7月開催の「RHSロンドン ボタニカルアート&フォトグラフィーショー」でゴールドメダル及び最高賞を受賞した「下仁田ネギの一生」では、6点連作のテンペラ画を展示します。世界中から注目を集めた作品で、本作6点のうち1点が英国王立園芸協会に購入されることが決定しているため、6点全作品揃っての展示は、国内最後となります。また「ビオトープ園の葉っぱたち」では、(株)ヤマト本社(群馬県前橋市)に併設されているビオトープ園の植物を描き、1点1点にエッセイを寄せた作品群(27点)が展示されます。

▼会期/1月28日(火)迄※無休

▼時間/9:30~16:30※最終日16:00迄
※「下仁田ネギの一生」は1月15日(水)~展示

▼会場/国営昭和記念公園花みどり文化センター

▼料金/入場・観覧無料※有料区へは別途入園料必要

▼作家在廊日/1月14日(火)・18日(土)・25日(土)

▼問い合わせ
国営昭和記念公園管理センター
https://www.showakinen-koen.jp/
042(528)1751