logo 【もしもしweb】

Home / 小村洋の「2020 合格速報対談❸」

Home / ニュース
Date: Sep 28, 2020
Author: 編集部 227 コメントはまだありません

大学受験は,10代最後の試練の場
だから、本気のあなたに真剣勝負で向き合います!
まずは、80分間、映像授業・マイク授業と比べてみませんか?

国立大・都立大・早・慶・MARCH・獣医薬大志望の
新高卒(浪人)・高3・高2のための

3月「無料体験授業」

①就活でも使える一生もののポータブルスキルを身に付ける
水曜「推薦入試対策特講」(倉田) 3/4・3/11水曜 PM8:40~10:00

②「伝統的英語教育へのアンチテーゼ」をあなたに
木曜「スコアUP総合英語」(氷嶋) 3/5・3/12木曜 PM8:40~10:00

③あなたも英文が体系的に把握できる
金曜「システム英文解釈」(安藤) 3/6・3/13金曜 PM7:10~8:30

④あなたも最低限の文法力で古文が読める
土曜「ミニマム古典文法」(小村) 3/7・3/14土曜 PM8:40~10:00

⑤あなたと共に基礎演習を徹底して行う
日曜「スタート基礎数学」(高橋) 3/8日曜 PM8:40~10:00

⑥あなたも基本パターンで組み立てられる
月曜「パターン受験数学」(水島) 3/9月曜 PM8:40~10:00

⑦あなたと一緒に英文法の本質に迫る
火曜「アクセス英文法」 (甲田) 3/10火曜 PM7:10~8:30

⑧あなたに現代文読解の「型」を提示する
火曜「マルチ現代文読解」(長島) 3/10火曜 PM8:40~10:00

➡今すぐ、予約のお電話を!
フリーダイヤル0120-964-873
https://reserva.be/tamayobi

 

合格速報対談
「3年春まで部活三昧だった僕が、農工大に合格!」

今回は東京農工大に見事!現役合格した佐藤駿君との対談です。

東京農工大(工)
佐藤 駿くん
(落合中→立教新座高)

 

小村「合格が決まったときの最初の気持ちは?」
佐藤「僕は3年の春までアメフト部を続けていて、かなり遅いスタートでした。でも、第一希望の東京農工大学にAO推薦入試で合格できて、ほっとして嬉しい気持ちでした。良かったです」
小村「では、合格に至るまでの過程を伺います。最初に『多磨ヨビ』を知ったのは?」
佐藤「姉が農工大に合格したときに、ココに通ってたことを知っていて。家からも近く、少人数授業なので、1回体験授業を受けてみようと思って。1週間の体験授業に参加したら良かったので、通うことにしました」
小村「入校は高2の冬だったよね」
佐藤「はい」
小村「体験授業は誰の授業を受けたの?」
佐藤「英語の佐藤先生と甲田先生と氷嶋先生と安藤先生は受けて、数学と物理と化学の水島先生の授業を一通り受けて。最終的に安藤先生の英語と水島先生の物理を受けました」
小村「では、授業はどうでしたか?」
佐藤「安藤先生の英語の授業は3、4人の少人数で。安藤先生は僕たちが問題を解いているときに一人ひとりをチェックして、つまづいていたら訊いてくださったり、一人ひとりのペーストか得意不得意をしっかり把握してくださっていました。オリジナルのプリントをいつも作っていて。それが、英語の分野ごとにしっかり分かれていて、夏は徹底的に文法をしこまれて、9月から長文に取りかかって実践的にやってくださいました。僕は英語が一番苦手だったので、絶対『多磨ヨビ』で取ろうと思っていました。一番上のクラスでスタートしたので、最初は難しいなと思ったりもしたのですが、だんだんと良くなっていって。2年の冬にセンター同日模試を受けたら、80点位でかなりひどかったんです。。それが2月に『多磨ヨビ』に入校し、5月には60点位上がって140点位になったんです」


安藤勝美講師

小村「随分と伸びたんだね。高2の冬の時点ではきつかった?」
佐藤「高2の冬はアメフトばっかりで、全然勉強してなくて」
小村「それで農工大に合格するんだから、大したもんです。英語は急伸したわけですね」
佐藤「そうですね」
小村「物理はどうでしたか?」
佐藤「「物理はもともと理系科目が得意で好きで、理系に進むために理系科目は一つ何かとっておきたいなと思って。で、体験授業で化学と物理と数学を受けたら、物理が一番楽しくて。物理は、受験では、結構、公式を使ったりして簡単に解いてしまうことが多いと思うんですけど、水島先生は、公式を徹底的に説明してくれて」

水島忠明講師

小村「公式の背景から説明してくれたわけだね。じゃ、頭に残るね」
佐藤「はい、しっかり、自分で公式を立てられるように指導してくれて。すごいそれが楽しいなと思って」
小村「実際の試験にも生きましたか?」
佐藤「はい。僕のAO入試は、物理のみだったんですけど。それを受けようと思った理由も、水島先生の授業で、物理の公式を現象を数式化するというところから徹底的に教えてもらったおかげで、物理で受けたいなと思って。得意になったというところがあります」
小村「単に公式を押し付けるんじゃなくて、公式の背景から、何故その公式が出てくるのか。自然現象から公式を作るというところまでやってくれたんだね、それは印象に残るね。では、次に、お友達とかご家族、お姉さん、お兄さん、学校の先生とか。いろんな思い出があると思うんだけど、そのあたりの話をきかせてもらえる?」
佐藤「そうですね、姉も兄も大学受かった。僕は3年の春まで部活ばっかりで、成績もそんなに良くなくて、かなり厳しかったんです。家では、『一浪するんじゃないか』とか言われてたんですけど」
小村「三人兄弟の一番下だもんね」
佐藤「はい、学校は立教新座で、ほとんどの友達がそのまま立教に進学できるので、受験する友達もあまりいなくて。部活は秋まで続ける人も多い。ぼくだけ春で辞めたりして。結構厳しかったんですけど」
小村「どのくらい他大学に生きますか?」
佐藤「他大受験するのは1クラス分の40人ちょっとです」
小村「全部でクラスは?」
佐藤「全部で8クラス」
小村「じゃ、320人のうち40人くらいしか、他大に進まないんだね」
佐藤「はい」
小村「それはよくやったよね。他のみんなは、行けるから安心してるわけですよ。そこで、夏まで部活をやって。でも、佐藤君は違う。よくやりましたね。自分をほめたいということ、あるでしょう。言いにくいかもですが」
佐藤「はい」
小村「お姉さんやお兄さんは応援してくれた?」
佐藤「そうですね」
小村「そうですか、いい家ですね。お姉さんもにこやかな方ですよ。ここに来てくれてたね。では、そうやって合格して、これは言っておきたいことはありますか?」
佐藤「僕は、本当に英語が苦手で。ずっと避けてきて勉強してたんですけど、『多磨ヨビ』の授業のおかげで、英語に徹底的に向き合ったことで楽しくなったというか。物理も、元々好きだったんですけど、より好きになって、物理の道に進みたいなと思うきっかけになったんで,良かったなあと」
小村「水島講師も安藤講師も喜びます」

➡本対談動画はHPで!

 

日本一早い!「高卒生スタートアップ講習」

開講中 3/19(木)迄

【英語】
「難関大英語のエッセンス」(氷嶋)標準~応用 土曜 PM1:00~3:50
「スタンダード英文法」  (甲田)基礎~標準 火曜 PM1:00~2:20
「スタンダード英文読解」 (甲田)基礎~標準 火曜 PM2:30~3:50
【数学】
「新 共通テスト 数学ⅠA」 (高橋)基礎~標準 火曜 AM9:30~12:20
「理系数学ⅡB」     (高橋)基礎~標準 木曜 AM9:30~12:20
「理系数学Ⅲ」      (高橋)基礎~標準 金曜 AM9:30~12:20
【理科】
「基本からの理系物理」  (水島)基礎~標準 水曜 PM2:30~3:50
「基本からの理系化学」  (水島)基礎~標準 水曜 PM1:00~2:20
➡お気軽にお問い合わせください
フリーダイヤル0120-964-873

(実施責任者 室長・高橋穂乃香)

予備校をご検討中の高校生・高卒生・保護者様のための
「予備校選び個別無料相談」

3/7土曜・3/8日曜・3/14土曜
PM1~7時で各50分 要予約
➡お気軽にお問い合わせください
フリーダイヤル0120-964-873
https://reserva.be/tamayobi

あなたのお話を親身に伺います

 

高卒生(浪人生)・新高3生・新高2生のための
「春期講習」

3/20金曜・祝日~4/5日曜

➡春期講習資料、今すぐご請求ください
フリーダイヤル0120-964-873

映像なし!マイクなし!少人数のライブ授業!
大学受験 多磨高等予備校
フリーコール0120-964-873
多摩市愛宕4-17-11-2F 〒2F [P]1台※要予約
[電話受付・自習室]
365日すべて無休・AM9時~PM10時
[HP]https://tama-yobi.com/