logo 【もしもしweb】

Home / スタンダードプレコーションの周知徹底

Home / ドクターコラム
Date: Oct 1, 2020
Author: 編集部 175 コメントはまだありません

新型コロナウイルス感染症が猛威を振るっていますね。医療従事者としては、院内でのスタンダ-ドプレコーションの周知徹底が必要と思われます。感染の連鎖を断ち切ることですね。一患者一処置ごとの手洗い、手袋・マスク・眼鏡等の使用、鋭利な器材は適切に取り扱い、使用したリネン・器材を適切に処理する。診療室の環境を整え清掃、機器は使用後の清掃、床から高い所に器材を置く、必要な場合は患者の隔離といったこと。待合室も含めて空気は強制換気になるので少々寒いでしょうし、付き添いの方は院外で待ってもらうこと。院内のトイレ・洗面所を使った場合は、アルコールとペーパータオルを使ってドアノブ等を拭き取っていただく、センサー式の蛇口を使うといったお願いが出ると思います。少々不自由をかけることと思いますが、みんなで協力して乗りきりましょう。