logo 【もしもしweb】

Home / 困ったときの神頼み

Home / ドクターコラム
Date: Oct 1, 2020
Author: 編集部 159 コメントはまだありません

5月、令和の疫病、コロナウイルス感染症が流行しています。人々が外出を控えた結果、事業主の存続が危ぶまれる事態となっています。そんな中でも心配された患者さんが来院してくださるのは感謝しかありません、合掌。さて、162年前の江戸時代、最大の疫病だったコレラは長崎を発し安政の江戸をも襲いました。実に3人に1人が死亡、その数は江戸だけで約30万人に達したとか。疫病は日本国の存在すら脅かしたのです。人々は神仏に願いをこめたことでしょう。現代社会では迷信だなどと一笑に付されそうですが、日々診療をしていると日常的に神仏、ご先祖を大切にされている方は強い運気を感じます。そして日々漢方薬を服用しヘルストロンに通院されている方は風邪をひきにくいとお見受けします。当院では風通しを良くし換気に気をつけています。マスクをして安心してご来院ください。