logo 【もしもしweb】

Home / 緊急特別講座 6月28日(日)開講!

Home / ニュース
Date: Oct 20, 2020
Author: 編集部 129 コメントはまだありません

「大学受験英語の基礎完成講座」

受験英語の基礎全範囲を14回で完結‼
受験勉強の遅れを一気に挽回して夏から反転攻勢をかけていこう!

●第一志望合格の夢を諦めない受験生を応援!

《「3密」を避け、ゆとりある空間で、4名クラスで授業を行います。講師を含め全員の健康状態に配慮した運営を行いますのでご安心ください》

*1 早朝5時から自習室を通年常時開放!365日いつでも利用できます。浪人生は指定座席で自分専用のスペース確保!
*2 現役・元大手予備校講師が4名以下のクラスでハイレベルな内容をわかりやすく教えていきます!
*3 模擬面接や小論など万全なAO・推薦対策!本年度公募受験生全員合格!
*4 土曜演習で英・国・数の実戦力強化!リスニング対策も毎回実施!
*5 年間授業数は大手予備校の2倍以上、1年間でこなすテキストの分量は3年分以上でツーランク上の大学を目指す!

●TSKは「正しく」コロナを恐れつつ、「危機にある子供たちの学習」をサポートしていきます!

実施にあたっての厳守事項
1.講師・チューター及び生徒は、塾内でマスクを必ず着用。マスクを忘れた場合は取りに戻ってもらいます。何らかの理由でマスクを用意できない場合には予備のマスクがありますのでそれを着けてもらいます。
2.入室の際、必ずアルコール消毒または手洗いをしたか、講師が確認します。各トイレ・台所には消毒用せっけんを設置してあります。
3.授業中の教室や自習室のドアの常時開放、窓を一定時間ごとに開けて換気します。
4.ドアノブ、トイレ、机など生徒が手を触れるところは全て定期的に消毒します。
5.1名クラスから4名クラスまで各クラスに空間に余裕のある教室を用意し、生徒・講師間の空間距離を保って授業します。
6.保護者と連絡を密にとって生徒とご家族の体調の変化を報告してもらいます。塾に来る前に必ず、体調と体温のチェックをし、わずかでも変調ある場合には塾に連絡を入れ休塾し自宅待機してもらいます。休塾間のフォローはオンラインで行います。
7.授業時間を繰り上げるなどして、通塾途中の感染リスクを下げる配慮をします。
8.自習室内に講師が常駐し、常に自習室内の環境に配慮し、生徒たちの体調を管理していきます。非接触型の体温計で随時体温測定をしています。
9.コロナウイルスとの対峙が少なくとも一年以上続くという前提で、通常時とは異なるカリキュラム・授業スケジュールを組んで、学校の授業のフォローと大学受験対策をしていきます。
10.4名までの極少人数授業とオンラインを組み合わせて、きめの細かい指導をしていきます。

 

TSK東京進学会
TEL.042-375-3163
受付(月)〜(土)15:00〜21:00
〈本校〉多摩市落合1-3-7ハルシオンコート501(多摩センター駅東口徒歩約5分)
●自習室早朝5時〜通年開放
※「新百合ヶ丘教室」開講中
[HP]https://tsk-tokyo-shingakukai.com/