logo 【もしもしweb】

Home / 高3生をお持ちで「本当に合格できるの?」と心配なお母さまへ

Home / ニュース
Date: Sep 27, 2020
Author: 編集部 165 コメントはまだありません

コロナ後の夏に始めて
合格できるの?

『多磨ヨビ』は、そんな不安にお応えします!

多磨高等予備校 室長:高橋 穂乃香

 

■「『多磨高等予備校』って、本当に良いわよ。一度、行ってみたら?」

コロナ対策で学校も分散登校。カリキュラムは大幅な遅れが…。本当に受験に間に合うの?
受験生であるお子さま自身はもちろん、それを見守るお母さまも不安を抱えていらっしゃいます。

「学習進度の遅れや、課題提出で本当に受験対策ができるのかがとても心配。で、知人から教えてもらった『多磨ヨビ』さんに来てみました」と、お母さま。
「今だからこそ、少人数でしっかりと見てもらえるところが良いと思って」

面談では、同席したお子さまも「やることが見えてきた。頑張ろうと思う。授業は…」と笑顔に。

■“対面授業”か“双方向型オンライン授業”の選択が可!

コロナ禍の春、私たちは悩みました。
「可能なら生徒と直接向き合う対面授業を続けたい。無理でもせめて生徒の表情を見ながら授業したい!」
結果、採用したのが“双方向型オンライン授業”です。

6月8日、待望の対面授業を一部復活。
そして、双方向型オンライン授業との選択を生徒に委ねました。

双方向型オンライン授業は好評。
「先生と直接話せるし、テストもあるので安心。一方的動画配信は嫌!」

とはいえ、対面授業を喜ぶ生徒も多数。
「やっと教室で対面授業が受けられる。嬉しい!」

『多磨ヨビ』は、コロナ第2波も想定。
対面授業と双方向型オンライン授業の2本立てであなたをサポートします。

■自習管理もしっかりサポートする「親身な指導コース」が大人気!

「7月から勉強を始めたいけど、何をしたら良いかわからない」なら「親身な指導コース」を!

プロ講師があなただけの学習管理や基礎力徹底ドリルを提案し、受験対策へのプランを一緒に組み立てます。
まずは、親身な指導コースのミニ体験イベント「受かる!受験プランニング」へ。

「受かる! 受験プランニング」とは…。

➡学習プランニングの流れ
①苦手科目や得意科目など、あなたの現状をヒアリング、
②第一志望合格に向けて、今から伸ばすべきポイントを確認。
③本番から逆算し、学習スケジュールをプランニングします。

7/5(日)・19(日)・26(日) PM1時~3時 各日5名様限定(対象:高3・高卒生)
※オンラインでの参加も承ります。ご相談ください。

今すぐお申込を! ➡フリーコール0120-964-873

 

映像なし!マイクなし!少人数のライブ授業!
大学受験 多磨高等予備校
フリーコール0120-964-873
多摩市愛宕4-17-11-2F(多摩センター郵便局の2F)
駐車場1台※要予約
[電話受付・自習室]365日すべて無休・AM9時~PM10時
[HP]https://tama-yobi.com