logo 【もしもしweb】

靴を買うたびに「また、失敗した」と思っていませんか?

Home / ニュース
Date: Oct 26, 2020
Author: 編集部 286 コメントはまだありません

試し履きもしたし、
今度こそは大丈夫!
と思ったのに…

「いつも靴選びに失敗してしまう」
「お店で履いたときはぴったりで、大丈夫だと思ったのに、痛くて履けない」

なかなか、履き続けられる靴が見つからない…という方、多いです。
それは、「足」と「靴」の関係を、正しく知らないから。

顔が一人ひとり違うように、足の形もそれぞれ違います。
なのに、一律、同じ形の靴を選んで大丈夫でしょうか?

靴を買う前に、正しい足の形・サイズを測定することは大切。

『9ga』では、まず、あなたの足を正確に計測・診断することから始めます。
もちろん、無料。
そして、あなたの足に合うように靴を調整するため、お渡しまでには日にちがかかりますが、
ずっと歩き続けられる1足を手にできます。
もちろん、無理なおすすめは一切なし。
安心して、電話(042-319-6686)で予約の上、お店へどうぞ。

 


以前にもご紹介したように、
サンダルは、普通の靴に比べて足を覆う面積が少ないため、
歩くのにはとても不安定な履物です。

ところが、上の写真のサンダルは、歩くための機能もデザインも犠牲にしない
良いとこどりの「これぞ!」の一足です。

そもそも、サンダルでも安定して歩けるようにするためには、
踵を包むように踵芯(カウンター)があること、
そしてそれとつながった足首ストラップがあることが大切で、
これにより、歩くときの着地を安定させます。

次に、中足趾節関節といわれる足趾と中足骨(甲の骨)をつなげる関節を覆うように付いた
前足部ストラップで、歩いていく方向を安定させるのです。

この2つの機能に加え、写真のサンダルは、
足首ストラップと前足部ストラップを外側でつなげ、
歩行時の足のねじれを防ぐデザインになっています。

ぜひ、手に取ってご覧ください。履いてみてください。

 

永山駅すぐ。
日医大多摩永山病院B棟横の立体駐車場隣のビル2F。
1Fの看板が目印です。


ビルに入ると目の前に階段。
そのまま上ってください。
扉が見えますよ。

現在、新型コロナ対策で、完全予約制での対応とさせていただいています。
まずはお電話(042-319-6686)で予約ください。

シューフィッターの靴屋『9gafootwear』
東京都多摩市永山1-8-17 ボヌール永山2F
042-319-6686
[営業]11:00〜18:00
[定休]水曜日
https://mosimosi.biz/places/9ga