logo 【もしもしweb】

Home / インプラント後の定期検診について

Home / ドクターコラム
Date: Sep 25, 2020
Author: 編集部 75 コメントはまだありません

天然歯を失ってしまい、インプラントを選択された方もだいぶ多くなってきているかと思います。昔のインプラントは打ち込むような埋入方式でしたが、現在のインプラントは骨に噛み込ませ、更にはオッセオインテグレーションといった、自分の骨と結合してくれる構造や材質しなっており、耐久年数も長くなっています。インプラントを埋入された方は、通常の定期検診に加え、上部にはめている歯と、埋まっているインプラントが問題なく使えているか、外れかけてはいないかということも見なければいけません。また、お掃除する時も天然歯に使っているものとは少し異なる専門の機械を使い、隅々までキレイにしていく必要があります。当医院では必ず2ヶ月以内の受診を推奨しております。インプラント後も定期的に検診を受けてください。