logo 【もしもしweb】

【9/19(土)〜】モノクロームの詩 版画に見る細密表現の世界

Home / イベント
Date: Sep 25, 2020
Author: 編集部 41 コメントはまだありません

版画家の中には、細密表現を好む作家がいます。本展は、館蔵品の中から、一原有徳、長谷川潔、浜田知明、井上員男、中林忠良、山野辺義雄、坂爪厚生、清原啓子らのモノクローム作品を紹介します。刻み出された細密表現と漆黒の世界を堪能できます。
▼青梅市立美術館 青梅市立小島善太郎美術館
▼9/19(土)~11/23(月祝)※(月)休館※9/21・11/23開館※9/23休館
▼9:00~17:00※入館は16:30迄
▼大人200円、小中生50円
▼問い合わせ/青梅市立美術館 青梅市立小島善太郎美術館
0428(24)1195
https://www.city.ome.tokyo.jp/site/art-museum/


坂爪厚生 《情況 ’88 アフリカからの贈物Ⅳ》 銅版