logo 【もしもしweb】

Home / 歯磨き後のうがいの回数

Home / ドクターコラム
Date: Sep 30, 2020
Author: 編集部 90 コメントはまだありません

歯磨き後に何度もうがいをしないと気持ちが悪いという方はいませんか? 歯の表面は溶け出す「脱灰」と、唾液中のカルシウムなどを使って再び修復する「石灰化」を繰り返しています。歯菌が糖を食べて酸を作り、表面のアパタイトが溶けてしまうのが初期むし歯で、初期ではアパタイトが歯に戻る「再石灰化」と呼ばれる現象が起こります。アパタイトが再石灰化を起こしやすくなるには、再石灰化時にフッ化物がお口の中にあることが重要ですが、歯磨きの後に何回もうがいをすると歯磨き剤に含まれるフッ化物が流れて薄くなってしまいます。再石灰化の効果を高めるには、歯磨き後の仕上げのうがいは少量の水で1回程度にして、その後しばらく飲食しないことが大切です。当院おすすめのフッ素濃度の高い歯磨き剤もありますので、お気軽にお問い合わせください。

■クリニックの詳細はこちら