logo 【もしもしweb】

Home / 小5・6年生のみなさん! 「人種」はいくつ?

Home / ニュース
Date: Oct 22, 2020
Author: 編集部 38 コメントはまだありません

大学の学びの面白さを
自分の目で、耳で、頭で、体で
体感していただけます。

大学や研究機関で、科学研究費助成事業によって行われている最先端の研究成果に、小学校5・6年生や中高生が、直に見て、聞いて、触れることで、科学の面白さを感じるプログラムが「ひらめき☆ときめきサイエンス」。
参加する子どもたちが、将来に向けて、科学的好奇心を刺激して、〝ひらめき〟、〝ときめく〟心の豊かさと知的創造性を育む、体験学習です。

そんなわくわくどきどきする学びの場を、この11月、「帝京大学」がご用意します。
ぜひ、ご参加ください。

【プログラム名】
「人種」はいくつ?
地球儀を使った旅と身体表現を通じてヒトの営みを考えよう!

講師:中山京子 帝京大学教育学部教授

「人種」は何種類あると思いますか?
現生人類(現在の人類の直接の祖先と思われる人類)は、どこで生まれ、どのように地球に広がったのか?
そして、どのように「民族」が生まれたのか?
地球儀を使って人類の旅をたどったり、参加者で仲間探しの活動をしたりして考えてみませんか?
人の生活の様子を観察して考える「文化人類学」という学問の世界をのぞいてみます。

また、グアムという太平洋の小さな島に住む「チャモロ」の人々に何が起こったのか?
チャモロの人々の外見の多様性やDNA分析研究の一部を学び、チャモロの人々に伝わる物語を聞いたり、ダンスを踊ったりする体験をして異文化を楽しみながら、「自分が○○人だ」と考えたり、伝えたりする人々の様子を学びましょう。

大学生がサポートします。ひとりでの参加も大歓迎です。

詳細はこちらをご覧ください。

【日時】
11/7(土) 13:40集合・14:00~16:30

【会場】
帝京大学八王子キャンパス ソラティオスクエア5F アクトリウム

【対象・定員】
小学校5・6年生 先着30名

【参加費】
無料

【持ち物】
筆記用具
※動きやすい服装で参加ください
※新型コロナウイルス感染対策として、マスク着用と検温をお願いします

申し込みはこちらから    ★10/26(月)迄

帝京大学 八王子キャンパス
042-678-3663
6fkikaku@teikyo-u.ac.jp
八王子市大塚359
https://www.teikyo-u.ac.jp/