1. HOME
  2. イベント
  3. セミナー
  4. 生きづらさに寄り添う関わり方とは

生きづらさに寄り添う関わり方とは

社会生活の中で生きづらさを感じている方は多く、それは決して他人事ではありません。引きこもりや不登校などさまざまな悩みを抱える子ども・若者に家族や地域はどんなサポートができるのか。35年間ソーシャルワーカーを務めた経歴を持つ、長谷川俊雄氏(白梅学園大学教授)を講師に迎え、引きこもりの要因に応じた寄り添い方についてお話しいただきます。後半では認定NPO法人文化学習協同ネットワークによる支援者と引きこもり経験者との対談も。

日時

12月18日(土)
12:30開場・13:00~16:00

会場

多摩市立永山公民館ベルブホール

参加費

無料

定員

事前予約先着70名
※手話通訳・要約筆記有

申し込み方法

12月15日(水)までに、
ホームページからかFAXで、
「生きづらさに寄り添う関わり方とは」と名前、連絡先(電話番号・メールアドレス・住所)を明記して送信

申し込み先

多摩市子ども青少年部児童青少年課
https://logoform.jp/form/4N4o/3908
FAX042(372)7988※(土)(日)(祝)除く9:00~17:00

問い合わせ先

多摩市子ども青少年部児童青少年課
TEL.042(338)6958

EVENT

イベント情報