エリア : 多摩市

【12/16㈰】
人権のつどい
講演と
二胡&ギターの調べ

2018年 12月 04日

悲しみを生きる力に変えられるのは、人と人との共感によるつながり、そして命を愛すること。

悲しみを通して人と出会い、絆を結び、支えあうー。

心を潤すメッセージを、優しい二胡とギターの音色とともに届けます。

また、パネル展「子どもたちと考える人権」として、多摩市内小中学生による「中学生人権作文コンテスト」「人権メッセージ」の代表作品や「人権の花」運動の様子などを展示。

同時に、犯罪等の犠牲者の生きた証を伝える「ミニ・生命のメッセージ展」も開催します。

▶12/16㈰13:00開場・13:30~16:10

▶多摩市立関戸公民館ヴィータホール

▶内容/

第1部:講演

「悲しみを生きる力に~悲しみは愛しみ、多様なつながりへ~」

入江杏氏※ミシュカの森主宰・文筆家・上智大学グリーフケア研究所非常勤講師、

第2部:二胡&ギターの調べ

・村井鉄也氏※二胡、中村康太氏※ギター

▶参加無料

▶定員/当日先着順250名※申し込み不要

 ※手話通訳・要約筆記有

▶保育/1歳以上、申し込み先着順6名

 ※電話かFAXで12/7㈮迄に申し込み

▶パネル展

 12/11㈫~16㈰10:00~18:00

 ※最終日17:00迄・関戸公民館ギャラリー

《保育申し込み・問い合わせ》

多摩市くらしと文化部平和・人権課

☎042(376)8311

FAX 042(339)0491

 

イベント開催地図

イベントのご感想を返信してください。

お名前 :

メールアドレス :

ホームページURL :