エリア : 多摩市

【11/22㈭~28㈬】
妖精と戯れる!MAYA
二人の作家が 共鳴し合う
銅版画の世界

2018年 11月 02日

多摩市在住で中度・知的障がい者の大池昌史氏(愛称MAYA)が、銅版画の新人作家として展覧会を開催します。

18歳頃、銅版画と出合い、線画で芸術的な才覚が見いだされた芸術家の一人です。

また今回は、昌史氏に多大な影響を与えた音楽家で画家の母・レエナMAYA(大池レエナ)氏との共同作品も展示します。

ご覧ください。
▶11/22㈭~28㈬10:00~18:30

 ※最終日16時迄

▶会場:京王ギャラリー

 ※京王百貨店聖蹟桜ヶ丘店7F

《問い合わせ》

二人の作家・銅版画の世界実行委員会

☎090(2467)3958

rena.oike@gmail.com

イベント開催地図

イベントのご感想を返信してください。

お名前 :

メールアドレス :

ホームページURL :