1. HOME
  2. まちのニュース
  3. 「令和4年度多摩市版クールシェア」協賛店募集案内

多摩市版クールシェア事業

「令和4年度多摩市版クールシェア」協賛店募集案内

~お店をPRしながら、地球温暖化対策と地域活性化に貢献しませんか~

 

1.地球温暖化対策について

地球温暖化による気候変動は、近年の異常気象を引き起こす深刻な環境問題の一つで、私たちや生き物の暮らしに大きく影響しています。この地球温暖化の要因は、大量に消費されるエネルギーから発生する温室効果ガスの増加であるとされ、脱炭素社会への転換の必要性は一層高まっています。
脱炭素社会の実現のために多摩市では令和2年6月に、気候が危機的な状況にあることを市民の皆さんと共有し、地球温暖化対策に積極的に取り組むため「気候非常事態宣言」を多摩市議会と共同で表明しました。その中で、2050年までに二酸化炭素排出実質ゼロの目標を掲げています。

2.『多摩市版 クールシェア』とは

暑い夏は、ある程度の冷房器具の使用は避けられませんが、特にエアコンは夏季における家庭の電気使用量の半分以上を占めています。
そこで、家庭では複数のエアコン使用をやめて1部屋に集まる工夫をしたり、公園や図書館などの公共施設を利用することで涼をシェアするなど、1人あたりのエアコン使用を見直し、涼を分かち合う行動が『クールシェア』です。
多摩市では、平成25年度より、市内事業者のみなさんからのご賛同と市民への来店特典提供をいただくことにより、家庭や地域で無理なく楽しみながらお得にできる省エネとして、『多摩市版クールシェア』に取り組んでいます。令和元年度は、約150店舗からのご協賛と7,500人以上のご参加をいただきました。
新型コロナウイルス感染拡大防止の観点で令和2、3年度は中止となりましたが、今までとは異なる生活環境下において、これまで以上に熱中症に気を付けることも必要になっています。令和4年度からは、体調管理を第一に「新しい生活様式」に対応したクールシェアとして、熱中症予防を目的とした短時間の利用で気軽に立ち寄ることができる「ひと涼みスポット」を公共施設、市内店舗に展開し、市民への利用を促していきます。

<実施期間>

令和4年7月23日(土)~8月31日(水)

<取組内容>

■市民は「楽しくお得に省エネ」「無理をしないでひと涼み」
  • 自宅のエアコンを消し、クールシェアパスポートを持って、まち(協賛店舗)へ外出
  • 熱中症予防でクールシェアパスポートを持ち、協賛店舗でひと涼み
  • 協賛店舗で割引などのサービスを受ける
■協賛店舗・施設は「お店・施設のPRと地域貢献」
  • クールシェアパスポートにお店・施設のPR等を掲載
  • クールシェアパスポートを持参された市民へ割引などのサービスを提供
  • 店内の冷涼感化(室内温度が原則28℃となるように空調設定)
  • 店内の換気、感染症予防対策
■多摩市は「地球温暖化対策と地域活性化への事業参加呼びかけ」
  • 省エネへの取り組みと熱中症予防を呼びかけ、協賛店舗を紹介するクールシェアパスポートを制作し、市内全戸配布
  • 市で持つさまざまな広報媒体を活用するほか、記者会見やミニコミ誌、タウン誌等へのプレスリリースにより、事業を幅広く周知

<協賛店舗 対象業種>

一般飲食店、小売業、百貨店、ショッピングセンター、複合商業施設、映画館、公衆浴場、ボウリング場、カラオケボックス等、不特定多数の来客が見込め、短時間でも滞在が可能であるなど、本事業の趣旨に沿う業種の店舗・施設

<募集店舗・施設数>

上限180店舗・施設(先着順)

<募集受付期間>

令和4年4月21日(木)~5月20日(金)
※クールシェアパスポート誌面に限りがあるため、募集店舗・施設数を超えた場合は、期間終了前でも募集を締め切らせていただく場合があります。

<協賛をいただくにあたっての要件>

クールシェアパスポートに協賛店舗・施設の紹介を掲載するにあたり、広告料はかかりません。但し、下記(1)~(9)の要件に必ずご賛同・ご協力いただきますようお願いいたします。

  • (1)事業の趣旨にご賛同いただけること
  • (2)「クールシェアパスポート」(電子版を含む)を提示する市民に、魅力ある特典サービスを提供していただけること(特典提供ではなく、クールシェア限定メニューの提供も可)
  • (3)市が委託する啓発誌制作等の受託者による来店取材に応じていただけること
  • (4)店舗・施設内の冷涼感化(室内温度が原則28℃となるように空調設定)
  • (5)店内の換気等感染症予防対策
  • (6)クールシェア事業のタペストリー及びポスター(店舗・施設規模によりA2又はB1サイズ)を掲示できること
  • (7)事業に参加した来店・来館者数を集計し、市に報告いただけること
  • (8)市の提案するエコアクション宣言に賛同していただけること
  • (9)事業終了後、市で実施するアンケートにご協力いただけること

<申し込み方法>

〈飲食業・小売店等〉協賛店舗申込はこちらから
〈商店会〉協賛店舗申込はこちらから
〈ショッピングセンター・複合商業施設〉協賛店舗申込はこちらから

申し込み先:有限会社もしもし(本事業の啓発誌制作等業務委託の受託者)
電話番号:042-337-1888(土・日曜日、祝日を除く、9:00~18:00)
受託者住所:多摩市落合二丁目38番地
D’グラフォート多摩センター煉瓦坂103号
受託者ホームページ:https://mosimosi.biz/

本事業の問い合わせ先
多摩市 環境部 環境政策課
Tel:042-338-6831(課直通)

関連記事