左:M・Mさん(首都大合格) 右:小村洋(代表)

エリア : 多摩市

多磨高等予備校

指導方針・代表ご挨拶

私はかつて日本各地の有名予備校で古文を教えていました。多人数のマイク授業でした。
150人教室の後ろで、一生懸命私の説明を聴いている生徒。「今の説明が理解できなくて、困っているな」それが私には分かります。けれど、20メートル離れていては、何もできません。
こんなこともありました。道で生徒らしき若者が挨拶してくれます。しかし、彼らが本当に教え子なのかどうか、わかりませんでした。150人の生徒の顔と名前を覚えることはできるはずもありません。二つとも、辛い思い出です。
「もうこんな思いはしたくない」「生涯、生徒の息づかいを感じながら授業のできる予備校を作っていこう」私はそう決意しました。41歳でした。多磨高等予備校は1998年の春、こうしてスタートしました。

熱意が伝わる。あなたの疑問がすぐわかる。
1クラス10名台の少人数教室で、ビデオもマイクも使わない対面式授業。

今、私の毎日は、とても充実しています。授業を、目の前の生徒がどんどん理解し、どんどん吸収していくのがわかるのです。もちろん、授業が理解できなくて困っている生徒の様子もすぐにわかります。その生徒には、直ちに指名がなされます。そんな雰囲気の中で、生徒の学力は、本人も驚くほど伸びていきます。

科目ごとの専門講師にこだわります。

私には、もう一つのこだわりがありました。「科目ごとの専門講師による授業」ということでした。少人数の小さな予備校にこだわったので「キャリアのある専門講師には来てもらえないかもしれない。もしそうなら、潔く塾をたたもう」そう覚悟を決めました。が、結果は「わかった。小村さん、やろうじゃないか」
驚いたことに、代ゼミの講師が、駿台の講師が、河合の講師が、城南の講師が、東進の講師が、みんな本当に安い給料で力を貸してくれたのです。彼らもまた、生徒との心の交流に飢えていたのです。

2年目から早くも難関大学の合格者が続出

皆の支えで、開校して2年目に、優れた合格実績を上げることができました。とりわけ、理系の浪人生4人は、それぞれ名古屋大、旧東京都立大 (現在の首都大)、星薬科大、東洋大に合格。文系でも、現役・浪人合わせて旧東京都立大、早稲田、MARCH を始め、難関大学に多数の合格者を輩出することができました。それ以降も、ほぼ毎年、これに準ずる合格実績を出し続けています。生徒と講師が互いに心を通わせられる授業の威力に、私自身も驚きました。

365日使える自習室

大手予備校で講師をしていた頃、もう一つ納得のいかないことがありました。生徒の「ここぞ」という大事なときに、自習室が使えないことがあったのです。電気代節約のためか、夕方になると閉鎖されるところもありました。
そんな経験から、私たちは約束します。多磨高等予備校は自習室を365日開放します。自習室をあなたの二つめの勉強部屋として、存分に利用してください。
施設の立派さ・生徒数・講師の給料では、大きな予備校にはかないません。けれども私は、

真剣勝負の対面式授業(ビデオなし)
少人数授業(マイクなし)
科目別の専門講師陣
365日使える自習室

以上4つの方針を、あなたの合格のために堅持します。

多磨高等予備校に通うメリットは以下の通りです(これらは一例です)

ビデオなしの真剣勝負の授業です。だから、教室に緊張感がみなぎります。
マイクなしの少人数授業です。だから、講師が生徒全員の顔と名前を覚えます。
365日自習室が使えます。だから、あなたのもう1つの勉強部屋ができます。
当塾で代ゼミ模試が受けられます。だから、自分の学力を客観的に把握できます。
あなたの通学圏にあります。だから、定期券が使えます。
専任講師たちが常駐しています。だから、いつてもあなたの疑問点を解消できます。

京王線堀之内駅の広告看板

 

  • 最新情報

    2018年 新浪人生のための大学受験

    2018年2月19日 月曜日

    浪人を決めたあなた、日本一早いスタートを切ってみませんか?
    3/3(土)~3/16(金)
    新浪人生「国立大・首都大・難関私大へのスタート講習会」
    国公立・難関私大を目指すあなたのために、「日本一早いスタート」で、英数理国の基礎完成を先取りします。
    ❶英語・❷数学・❸理科は下記の各3講座。
    ❶英語『英単語道場』『基礎からの英文法』『英語の長文読解入門』
    ❷数学『数学ⅠA(場合の数・確率)』『数学ⅡB(数列・ベクトル)』『基礎からの理系数学Ⅲ(極限)』
    ❸理科『物理』・『化学』・『生物』で各「ゼロから入門」
    ❹国語『基礎からの古典文法』の1講座
    全科目、チェックテストで理解度を確認。
    180219-1

    180219-2
    本校の「‘18春期講習」で、
    来春の大学合格を勝ち取る為の確かな基礎固めを。
    180219-3
    「‘18春期講習」の全講座内容を紹介した冊子をご希望の方に郵送します。
    お問い合わせページまたはフリーダイヤル 0120-964-873(苦労よ花咲け)へ。
     

    <新企画>
    5日間のメールで学ぶ
    無料「英語勉強法」動画セミナー
    180219-4
    「偏差値40台でも、国立大、首都大、MARCH、早慶に合格するための英語勉強法」5日間の動画セミナーを無料でお送りします。
    詳細はコチラのページ、または2/17(土)新聞折込をご覧下さい。

    本校HPでは、浪人生やその保護者様との対談を公開中。
    皆、本校で浪人生活を送り、2017春、見事、第一志望大学合格です。
    まずは、ハンガリー国立センメルワイス大学医学部に合格した杉本君。
    杉本「諦めない!という気持ちが原動力になった」
    父「先生と生徒の距離が近く、わからないことを聞けたことが合格の要因」

    ハンガリー国立センメルワイス大(医学部)杉本君(栗木台小→都市大付属中高)とお父様と代表・小村洋


    次は首都大学東京健康福祉学部合格の大浦さん
    大浦「『多磨高等予備校』の先生方は、私の小さな変化にも非常に敏感に反応してくださり、勉強面でもメンタル面でも大変お世話になりました」

    首都大学東京(健康福祉学部)大浦さん(南大沢中→狛江高)と代表・小村洋


    続いて、法政大学経済学部合格の小林さん。
    小林「英語が、甲田先生のお蔭で基礎力が、氷嶋先生のお蔭で難問の解き方が身につきました」

    法政大学(経済学部)小林さん(桐蔭学園中→高)と代表・小村洋


    さらに、明治大学政治経済学部合格の本間君。
    本間「この塾の魅力は、先生と生徒の距離が凄く近く質問し易い点です」

    明治大学(政治経済学部)本間君(上柚木中→駒場高)と代表・小村洋


    180219-5
    国立・首都大・早慶・MARCH志望の高卒生・新高3・高2のための
    「2・3月無料公開授業」
    ❶❸❹❻❼❽ 午後8時40分〜10時
    ❷❺ 午後7時10分〜8時30分
    <予約制>
    ご希望日の前々日までにご予約ください。
    全て各1回受講可
    180219-class1 180219-class2 180219-class3 180219-class4 180219-class5 180219-class6 180219-class7 180219-class8
    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)
    または「無料公開授業 予約ページ」からお申し込みください!

    2・3月「(土)(日)予備校選び個別相談」
    2/24(土)・2/25(日)
    3/3(土)・3/4(日)
    3/10(土)・3/11(日)
    3/18(日)・3/24(土)
    午後1〜7時で各50分
    Consul
    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)
    または「無料相談会 予約ページ」からお申し込みください!

    新浪人生スタート講習・春期講習・(土)(日)予備校選び個別相談・無料公開授業のご予約は
    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    小村洋の「浪人生との幸せ対談」❸

    2018年2月12日 月曜日

    「“何をすれば合格につながるか”が大切」
    「浪人生との幸せ対談」の第3回は、法政大学・キャリアデザイン学部で学ぶ鈴木君との対談です。

    法政大学 キャリアデザイン学部で学ぶ 鈴木君(北諏訪小→中高一貫校)と代表・小村洋
    小村「まず、合格体験記の一部を読みます。
    〝私が合格した一番の理由は、『多磨高等予備校』は生徒と先生の距離が近く、より深く・正確に理解できたことです。各先生が具体的に勉強法を提示してくださり、迷うことがなかったです。2番目は、『何をすれば合格につながるか、自分に何が足りないか』といつも考えて勉強したことです〟と。そんな浪人生活を経て、大学生活はどうですか?」
    鈴木「新しい友達と遊んだり勉強したりが、一番楽しいです」
    小村「よく遊び、よく学べですね。では受験生へアドバイスを」
    鈴木「体験記でも書きましたが、『何をすれば合格につながるか』が一番重要だと思うんです。つまり、勉強する上で自分の力を正確に知ることができれば、合格までに何が足りないかもわかるし、その後の学習の計画も立てやすいですから」
    小村「まったくその通りです。受験生の参考になるはずです」

    新高2・高3・高卒生対象
    「2月無料公開授業」
    (意欲ある高1生も可)
    ❶❸❹❻❼❽ 午後8時40分〜10時
    ❷❺ 午後7時10分〜8時30分
    <予約制>
    ご希望日の前々日までにご予約ください。
    全て各1回受講可
    180212-class1
    180212-class2
    180212-class3
    180212-class4
    180212-class5
    180212-class6
    180212-class7
    180212-class8
    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)
    または「無料公開授業 予約ページ」からお申し込みください!

    2月「(土)(日)予備校選び個別相談」
    2/17(土)・2/18(日)
    2/24(土)・2/25(日)
    午後1〜7時で各50分
    Consul
    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)
    または「無料相談会 予約ページ」からお申し込みください!

    「2月無料公開授業」や「2月土日塾選び相談会」のご予約、資料請求は
    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    小村洋の「浪人生との幸せ対談」❷

    2018年2月5日 月曜日

    「辛くても、充実して成長できた一年でした」
    やりました!
    狛江高出身の大浦さんが浪人し首都大学にみごと合格!
    今回は、首都大学東京1年の大浦さんと私の対談です。

    首都大学東京 健康福祉学部1年 大浦さん(南大沢中→狛江高)と代表・小村洋
    小村「他塾と比較・検討した結果、当塾を選んだ理由を教えてください」
    大浦「先生方がとても接しやすく、質問に対してきっちりと対応してくれたのが決め手でした」
    小村「では、実際に入塾して良かったと思うことは何でしょうか?」
    大浦「高橋・水島先生はすごく忙しいのに、私の質問に時間をさいて丁寧に答えてくださり、その結果、数学と理科が特に伸びました。また、悩んでいる時に先生方と勉強以外の話もして、リラックスした浪人生活を過ごせたのも良かったです」
    小村「大浦さんは、高1から4年間、当塾に通いました。後輩にアドバイスをいただけますか?」
    大浦「『多磨高等予備校』の先生方には、高校よりも長い間ずっと見ていただいて、私の小さな変化にも非常に敏感に反応してくださり、勉強面でもメンタル面でも大変お世話になりました。本当に有難うございました。浪人している時には、辛いこともありましたが、一年を振り返って考えてみると、充実した時間でしたし、自分も成長できたなと感じています」
    小村「山は、登っている時は大変ですが、頂上からの景色は良いですね」

    新高2・高3・高卒生対象
    「2月無料公開授業」
    (意欲ある高1生も可)
    ❶❸❹❻❼❽ 午後8時40分〜10時
    ❷❺ 午後7時10分〜8時30分
    <予約制>
    ご希望日の前々日までにご予約ください。
    全て各1回受講可
    180205-class1
    180205-class2
    180205-class3
    180205-class4
    180205-class5
    180205-class6
    180205-class7
    180205-class8
    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)
    または「無料公開授業 予約ページ」からお申し込みください!

    2月「(土)(日)予備校選び個別相談」
    2/10(土)・2/11(日)
    2/17(土)・2/18(日)
    2/24(土)・2/25(日)
    午後1〜7時で各50分
    Consul
    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)
    または「無料相談会 予約ページ」からお申し込みください!

    「2月無料公開授業」や「2月土日塾選び相談会」のご予約、資料請求は
    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    新「小村洋の浪人生との幸せ対談❶」

    2018年1月29日 月曜日

    今回から本校で浪人した大学生との対談を連載します。
    第1回は、昭和薬科大学2年・石亀さんです。
    先週からスタートした新連載「続・国公立大合格10の法則」。第一回目は『法則❶「明確な目標を」』『法則❷「プラスαの努力」』『法則❸「E判定は無視」』までをご紹介しました。
    『法則❹』以降は、本日1/29(月)新聞折込予定のチラシでお読み頂けます。

    昭和薬科大学(薬学部)石亀さん(青陵中→立川高)と代表・小村洋
    小村「本校の思い出は?」
    石亀「少人数だったので、先生の声がよく通って聞きやすかったこと、質問しやすかったことです」
    小村「では、学生生活の感想を教えてください」
    石亀「薬を学んでいくにつれて、薬だけじゃなく基礎科目もやっているので、社会の科学的なもののつながりを知ることができるのが面白いです」
    小村「将来は薬剤師?」
    石亀「今はそうですね」
    小村「薬学部を志望する受験生にアドバイスを」
    石亀「出題傾向で、計算問題が多いのか、知識問題が多いのかなど、自分の得意な受験方式の大学を選ぶことです。あとは、学びたいことをきちんと決めてから選んだ方が良いですね。薬を作る研究者になるなら製薬学科だし、薬剤師になりたい場合は臨床薬剤科です」
    小村「今、薬学部は課程が6年間になり、社会で重要性が増しています」
    石亀「健康について考える人が、インターネットの普及もあって増えてきたんだと思います。だからこそ、正しい知識を持った人が、より求められるようになっています」
    小村「いかに健康に明るく毎日を充実して生きられるかですね。私たちの健康のためにも、大学で頑張ってください」

    新高2・高3・高卒生対象
    「2月無料公開授業」
    (意欲ある高1生も可)
    ❶❸❹❻❼❽ 午後8時40分〜10時
    ❷❺ 午後7時10分〜8時30分
    <予約制>
    ご希望日の前々日までにご予約ください。
    全て各1回受講可







    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)
    または「無料公開授業 予約ページ」からお申し込みください!

    2月「塾選び相談会」
    2/3(土)・2/4(日)
    2/10(土)・2/11(日)
    午後1〜7時で各50分
    Consul
    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)
    または「無料相談会 予約ページ」からお申し込みください!

    「2月無料公開授業」や「2月土日塾選び相談会」のご予約、資料請求は
    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    新連載「続・国公立大合格10の法則」

    2018年1月22日 月曜日

    180122-1
    2/1(木)新学期スタートまであとわずか!
    お電話はお急ぎください!

    今回から新連載「続・国公立大合格10の法則」が始まります。
    関東圏の大学合格者を「合格のための10の法則」に則ってご紹介していきますので、お楽しみに!

    法則❶「明確な目標を」
    180122-2
    「どうしても首都大に」
    加藤君の合格の要因は彼のこの思いに尽きます。
    現役合格した工学院大学に通っていた加藤君。夏に首都大受験を決意し本校への通塾を始めます。
    本人の手記で「高校時代はバカ扱いされていた」。これは謙遜でしょうが、半年で合格を目指すには首都大は「高い山」です。
    しかし彼は決意します。
    「大学は休学、バイトは辞めてこの塾を選んだ」
    そしてあとは一気呵成。
    「本格的に勉強を開始し先生方にも質問を重ねた」
    「氷嶋・安藤両先生の英語は特にわかり易かった」
    「伸びなくても頑張った。折れずに健康的にポジティブに行くのが大事です」


    法則❷「プラスαの努力」
    180122-3
    「人と同じことをしてはダメだと思い、予備校の自習室で授業の予習・復習の上に同じ問題集等を10回以上繰り返し解きました」
    越智君は夏と冬の講習も取得講座に全回出席。直前期にはチュートリアルを積極的に利用する等、本校の講師にアドバイスを受けました。
    そんなプラスαの努力をしたからこそ、志望大学に合格したのだと言えるでしょう。


    法則❸「E判定は無視」
    180122-4
    「生物は未履修だった」
    浪人した伊藤君は、生物を一から学び始めます。当然、模試の判定結果は厳しいものになりました。
    しかし努力は実ります。
    「未履修の生物がセンター試験で88点取れたのは、高橋先生のお蔭です」
    後輩への彼の助言です。
    「「この塾に入ったら自習室には毎日行きましょう。私の知る限り365日使える自習室は他にありません。この塾から難関大に合格した生徒たちは毎日、自習室で勉強していました」
    無論彼もその一人でした。
    「高橋・水島両先生のお蔭で無事国立に入れました。一生感謝します」


    1月“最後の”「高2無料公開授業」
    (意欲ある高1生も可)
    ❶❸❹❺ 午後8時40分〜10時
     午後7時10分〜8時30分
    <予約制>
    ご希望日の前々日までにご予約ください
    全て各1回受講可
    180122-class1
    180122-class2
    180122-class3
    180122-class4
    180122-class5
    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)
    または「無料公開授業 予約ページ」からお申し込みください!


    予備校選び個別相談」
    要予約
    1/27(土)・1/28(日)
    Consul
    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)
    または「無料相談会 予約ページ」からお申し込みください!


    無料公開授業、塾選び個別相談、新学期講座のご予約及び
    新学期授業申し込みは今すぐ
    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    小村洋の新々連載「早慶合格10の法則」(最終回)

    2018年1月15日 月曜日

    180115-2

    180115-1

    2/1(木)新学期開講!
    新高3甲田英語は満席になりました。
    クラス増設を検討中です。
     

    3回にわたり連載してきました「早慶合格10の法則」は今回で最終回!
    『法則❽』『法則❾』『法則❿』をご紹介します。

    法則❽「諦めない」

    180115-3

    〝「竹内君は「通信制高校を卒業したものの、入塾当時の学力は高一レベル」でした。
    しかし「チャレンジするからには本気でやろう」と決意します。〟

    その結果みごと早稲田大合格を勝ち取りました。
    ものごとは諦めた時点で終わってしまいます。もちろん大学受験も同じ。志望大合格のためには、目標は高く持ち最後まで決して諦めない姿勢が、最も大切なのです。

     

    法則❾「塾を信じる」

    180115-4

    〝「私は英語には自信があったので小論文に力を入れました。何度も書いて書いて書きまくって、それを小村先生に何度も添削してもらいました」〟

    慶應大合格の長櫓君の言葉です。
    長櫓君は慶應大二戦二勝(環境情報・総合政策)。受験科目は英語と小論文。
    慶應の小論文の難易度は質・量ともに、おそらく日本一。一度私が青山学院大の先生に指導をお願いしたところ、「難しすぎて僕にはできない」と断られたこともあります。
    やむなく私が長櫓君の小論文の添削指導にあたりましたが、長櫓君よりもむしろ私の方が悪戦苦闘したものでした。彼も私を信じ頑張りました。
    結果は、二学部完勝。彼より、むしろ私の方が喜んだかもしれません。
    今、長櫓君は、誰もが知っている大手IT企業でバリバリ働いています。

     

    法則❿「自分を信じる」

    180115-5

    〝「『多磨高等予備校』はとても自由度が高いです。私は朝早くから夜遅くまで、365日利用可能な自習室を使わせて頂きました。でも自分のやる気がなければそんなものは無価値です(中略)。
    予備校の一年を生かすも殺すも自分次第です」〟

    「自分のやる気がなければ無価値」。
    それは「自分自身を信じること」の言い換えです。

     

    1月「高2無料公開授業」

    (意欲ある高1生も可)

    ❶❷❸❹❻❼❽ 午後8時40分〜10時
     午後7時10分〜8時30分

    <予約制>
    ご希望日の前々日までにご予約ください
    全て各1回受講可

    180115-class1
    180115-class2
    180115-class2
    180115-class2
    180115-class2
    180115-class2
    180115-class2
    180115-class2

    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    または「無料公開授業 予約ページ」からお申し込みください!


    高2生・高1生または保護者の皆様

    予備校選び個別相談」

    要予約

    1/20(土)・1/21(日)・1/27(土)・1/28(日)

    午後1時〜7時(各50分)

    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    または「無料相談会 予約ページ」からお申し込みください!


    無料公開授業、塾選び個別相談、新学期講座のご予約は

    フリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)


    小村洋の新々連載「早慶合格10の法則」

    2018年1月8日 月曜日

    180108-1
    「先んずれば人を制す」
    早目のスタートを切れるかが大切です。
    一浪で早大4勝1敗の山本君でさえ高2の冬にスタートしています。

    連載中の「早慶合格10の法則」。今日は『法則❺』『法則❻』『法則❼』 です。
    いずれも卒業生の実体験。あなたもいち早くスタートしてみませんか?
     

    法則❺「ストレス克服」

    180108-2

    〝「『絶対早稲田に行く』と決意しましたが、浪人の1年はとても辛く、時には遊びたい欲求に駆られたり、追いつめられて眠れない夜もありました」〟

    山本君の手記からです。
    「追いつめられて眠れない」気持ちを克服させたのは水島室長の言葉でした。当校は小さな予備校ですから、専任講師は全員の顔と名前を覚え、一人ひとりの悩みや苦しみに応えます。それが当校の強みの一つです。

     

    法則❻「勉強を楽しむ」

    180108-4

    〝「新しいことに手を出すのではなく、授業の復習を完璧にしてから次に進んだ方が成績は伸びます(中略)。一日だけ思いきり休み翌日から頑張ることもあって良いと思います(中略)。いくら頑張っても成績が伸びないこともあります(中略)。だけどそこで落ち込んで勉強をやめてしまっては絶対にダメです。頑張って耐えて耐えて、勉強し続けてください!一気に成績が伸びます」〟

    笛木さんから後輩へのアドバイスです。
    これは苦しみながらも受験勉強を楽しんだ、彼女自身の体験談です

     

    法則❼「プラス志向」

    180108-3

    〝「水島先生の授業を受け『先生との距離が近くて質問しやすい。ここは良い!』と決めました」〟

    金城君が、私に語った言葉です。
     金城君は名門・桐朋高出身。同高の生徒の多くは大手予備校を選びます。しかし彼は賢明でした。

    通塾して良かった点は「自習室がいつでも使えるところです」と。勉強の基本は「自学自修」。私の経験では予備校の授業の質は大差ありません。ならば、①家から近いか②自習室が365日使えるか③講師に直接聞けるのか④少人数授業か、などの実質的観点から予備校を選ぶべきだと思います。

     


    1月「高2無料公開授業」

    (意欲ある高1生も可)

    ❶❷❸❹❻❼❽ 午後8時40分〜10時
     午後7時10分〜8時30分

    <予約制>
    ご希望日の前々日までにご予約ください
    全て各1回受講可

     

    180108-class1

    180108-class2

    180108-class3

    180108-class4

    180108-class5

    180108-class6

    180108-class7

    180108-class8

    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    または「無料公開授業 予約ページ」からお申し込みください!

     


    塾選び個別相談」実施中!

    要予約

    1/13(土)・1/20(土)・1/21(日)・1/27(土)・1/28(日)

    午後1時〜7時(各50分)

    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    または「無料相談会 予約ページ」からお申し込みください!

     


    無料公開授業、塾選び個別相談、新学期講座のご予約は

    フリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)


    小村洋の新々連載「早慶合格10の法則」

    2018年1月1日 月曜日

    171225-2
    ボルトより9秒前に駆け出せば、彼に勝てます!(受験にフライングはありません)
    高2の皆さん、2/1(木)新学期開講からスタートしましょう!
    まずは、1月無料公開授業を受講してみてください。
    171225-1

    171218-1
    私立の中でも難関の「早稲田大学」「慶應大学」の合格を、どのようにして勝ち取ったのか?当校の卒業生にインタビューする「早慶合格10の法則」。
    今週は「法則❸」「法則❹」です。
     

    法則❸「感謝」

    171225-3

    〝「合格は、色々な方のお蔭。心から感謝します」〟

    木村君の手記末尾です。
    「感謝」は三種類です。

    第一はご両親に対して。
    「一年間勉強させてもらえたのは両親のお蔭です」
    親の子に対する愛情は泉から湧く水と同じです。しかし、こんな言葉を聞けたご両親は「親冥利」に尽きることでしょう。

    第二は、友人に対して。
    「この一年間頑張れたのは、中学・高校・塾の友達のお蔭です。皆が頑張る姿が励みになりました」
    友と切磋琢磨したのです。

    第三は教職員に対して。
    「水島・高橋先生のお蔭で数学好きになれました。英語の甲田先生と氷嶋先生は熱く生徒思いでした」

     

     


    法則❹「E判定は無視」

    171225-4

    〝「高校の時は野球ばかりの毎日。全く勉強しておらず学年最下位でした」〟

    共田君の言葉です。
    勢い、模試の合格判定も大変厳しいものでした。
    しかしそんな状態でも「この予備校で基礎をみっちり固めることができたので、きちんと得点できるようになりました」
    しかも意欲的に行動。
    「私が質問すると先生方はしっかり答えてくれ、私がわかるまでトコトンつき合ってくれました」
    模試の判定はある時点の統計上の数字に過ぎません。誰もあなたの本当の実力・意欲は知りません。共田君は確かな基礎固めと意欲的行動で早稲田大合格を勝ち取ったのです。

     

     


    1月「高2無料公開授業」

    (意欲ある高1生も可)

    ❶❷❸❹❻❼❽ 午後8時40分〜10時
     午後7時10分〜8時30分

    <予約制>
    ご希望日の前々日までにご予約ください
    全て各1回受講可

     

    171225-class1

     

     

    171225-class2

    171225-class3

    171225-class4

    171225-class5

    171225-class6

    171225-class7

    171225-class8

     

    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    または「無料公開授業 予約ページ」からお申し込みください!

     


    今年最後の

    塾選び個別相談」実施中!

    要予約

    1/6(土)・1/7(日)・1/13(土)

    午後1時〜7時(各50分)

    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    または「無料相談会 予約ページ」からお申し込みください!

     


    無料公開授業、塾選び個別相談、新学期講座のご予約は

    フリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)


    多磨高等予備校1月のお知らせ

    2017年12月25日 月曜日

    170417-12017年も一年間ありがとうございました!
    トップページでもお知らせしていますが、2018年1月からも、当校は皆さんの合格を様々な形でバックアップ!

    まず、明日から開講の冬期講習は2018年1月7日(日)までです。
    まだ間に合います!詳細はお問い合わせ下さい。
    また、冬期講習の詳しい時間割もコチラに掲載中です。


    その後、新高2高3新学期開講は2018年2月1日(木)から、いよいよスタートです。
    お申し込みの〆切は2018年1月31日(水)です。
    当サイトでもこれまで、高2からスタートして現役合格を果たした卒業生をたくさんご紹介してきました。
    高2の皆さん、スタートするなら今がその時ですよ。

    171225-2


    現高2生の皆さんにも新学期にあたり「多磨高等予備校のことを知っておきたい」という方へ向けて『新年度説明会』を開きます。もちろん私たちにお子さまをお預け頂く保護者様もご参加して頂けます。

    2018setsumeikai

     

    そして現高2生の皆さんにもう1つお知らせです!
    『2018年センター英数LIVE解説』を行います。
    当校のプロ講師が英語・数学それぞれ1日限定でセンター試験対策を解説します。
    是非お問い合わせ下さい!

    2018center


    次週1月1日(月祝)は現在連載中の「早慶合格10の法則」の続きです。
    私立難関校にどのように挑み合格していったか、卒業生たちの声をお届けします。
    同じく、いよいよ始まる1月『無料公開授業』のお知らせも掲載!
    1月1日(月祝)の更新もお見逃しなく!


    無料公開授業、塾選び個別相談、新学期講座のご予約は

    フリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)


    小村洋の新々連載「早慶合格10の法則」

    2017年12月18日 月曜日

    高2対象「冬期講習」一部満席!
    171218-2
    171218-5
    高2対象冬期講習開講12/26(火)
    甲田講師の英語は、すでに満席となってしまいました。
    詳細はお問い合わせください。
    フリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)
    または当サイトお問い合わせフォームから!
     

    171218-1
    本日から新連載「早慶合格10の法則」がスタートします!
    先週までは「国公立大合格10の法則」を10人の本校卒業生たちが語ってくれました。
    今回からは私立の中でも難関の「早稲田大学」「慶應大学」の合格を、どのようにして勝ち取ったのかを聞いてみましょう。
     

    法則❶「明確な目標を」

    171218-3

    〝「第一志望は下げない。やる気がなくなるから」〟

    第一志望の慶應大(文)合格の住谷さんの話です。
    あの「ビリギャル」も慶應合格(総合政策)。が、実は「ビリギャル」は、愛知の名門私立高校出身。一方、住谷さんは東京の中堅私立高校出身(現役時は日大・専修・青学・立教・中央他全て不合格)。
    一年の浪人生活を経、偏差値を20上げ、慶應合格。それは何故でしょうか?

    以下は、私の推論です。
    第一の理由は「明確な目標」。それが、まさに冒頭の彼女の言葉です。「目標なければ結果なし」。
    第二の理由はその人柄。努力家で真摯な学習態度、そして何より負けず嫌い。
    第三の理由は、ご家族の温かなバックアップ。「幸せ五則」の見本です。


    法則❷「プラスαの努力」

    171218-4

    〝「時間を無駄にした受験期前半。が、〝これではいけない〟と朝から晩まで自習室に籠るようになってから、集中して勉強できるようになりました」〟

    早稲田大学(基幹理工学部)香山君の体験記の一節です。
    その表題は『朝から晩まで自習室に籠って』。
    香山君の学習への真摯な姿勢の具体化が、この「自習室に籠る習慣」です。これができる生徒の大半は志望大に合格します。
    入試に直結する授業は確かに大切です。しかし、早慶合格のためには志望大の傾向も見据えた〝自学自修〟は不可欠です。

    さらに精神面も大切。友人も心の支えでした。

    「一緒に頑張る仲間もでき、充実感を覚えました」


    高2生のための
    12月「無料公開授業」

    (意欲ある高1生も可)

     午後7時10分〜8時30分
    ❶❷❹❺❻ 午後8時40分〜10時

    <予約制>
    ご希望日の前々日までにご予約ください
    全て各1回受講可

    171218-class1

    171218-class2

    171218-class3

    171218-class4

    171218-class5

    171218-class6

    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    または「無料公開授業 予約ページ」からお申し込みください!


    今年最後の

    塾選び個別相談」

    要予約

    12/23(土)・12/24(日)

    午後1時〜7時(各50分)

    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    または「無料相談会 予約ページ」からお申し込みください!


    今年最後の12月「無料公開授業」、「土・日塾選び個別相談」のご予約は今すぐ。
    「冬期講習」の予約も!

    フリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    小村洋の新連載「’17国公立大合格10の法則」

    2017年12月11日 月曜日

    高2「12月無料公開授業」終了間近!
    残る授業の日程は当記事か「無料公開授業」のページをご覧ください。

    この冬から頑張る高2のための「冬期講習」は
    12/26(火)スタートです!

    12/25月〆切
    詳しくは是非お問い合わせください!資料送付いたします。

    フリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)


    この連載「’17国公立大合格10の法則」では

    『法則❶「明確な目標を」』
    『法則❷「プラスαの努力」』
    『法則❸「感謝の心」』
    『法則❹「勉強を楽しむ」』
    『法則❺「E判定は無視」』
    『法則❻「プラス思考」』

    これまで❶〜❽の『合格の法則』を、当塾の卒業生たちの体験を通して紹介してきました。
    本日はいよいよ最後の2つ「法則❾」「法則❿」です。


    法則❾「塾を信じる」

    〝高橋・水島先生には高1からお世話になり、気づいたら4年。いつも先生方の休憩を邪魔して質問しすぎてすみませんでした。
    どんなに忙しい時も私が解けない問題に一緒に取り組んで下さり、本当に感謝しています。勉強だけでなく色々な相談にも乗って下さった。この『多磨高等予備校』に来て、ここの先生方に出会っていなかったら、今の私はないと思います。いつも応援して下さり、すっごく嬉しかったです。
    今、こうして笑顔で報告でき、先生方が一緒に喜んでくれて、心の底から幸せです。本当に本当に有難うございました」〟

    私たちは平等に生徒と接します。「塾を信じる」生徒は、結果が出ます。


    法則❿「自分を信じる」

    〝実感したのは「勉強は努力を裏切らない」〟

    東京学芸大1年保坂君の合格体験記の一節です。

    〝一年間、自分自身、頑張ったつもりはあります〟
    〝一年間で足りなかった所をしっかり補えました〟
    〝実になる勉強をする習慣が定着していました〟

    薬も信じて飲まねば効きません。保坂君は自分を信じて頑張り、第一志望の東京学芸大学合格の栄冠を勝ち取ったのです。
    保坂君はこうも語ります。

    〝超がつくほど怠け者の私が、憧れの大学に合格できたのは夢のようです〟


    高2生のための
    12月「無料公開授業」

    (意欲ある高1生も可)

     午後7時10分〜8時30分
    ❶❷❸❹❻❼❽ 午後8時40分〜10時

    <予約制>
    ご希望日の前々日までにご予約ください
    全て各1回受講可

    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    または「無料公開授業 予約ページ」からお申し込みください!


    塾・予備校選びをご検討中の高2生または保護者の皆様

    「塾選び相談」

    要予約

    12/16(土)・12/17(日)
    12/23(土)・12/24(日)

    午後1時〜7時(各50分)

    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    または「無料相談会 予約ページ」からお申し込みください!


    冬期講習・塾選び相談・無料公開授業のご予約は

    フリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)


    小村洋の新連載「’17国公立大合格10の法則」

    2017年12月4日 月曜日

    高2「12月無料公開授業」開講中。
    詳しくは当記事、または「無料公開授業」のページをご覧ください。

    この冬から頑張る高2のための「冬期講習」は
    12/26(火)開講。

    171120-2

    12/25月〆切
    詳しくは是非お問い合わせください!資料送付いたします。

    フリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)


    この連載「’17国公立大合格10の法則」では

    『法則❶「明確な目標を」』
    『法則❷「プラスαの努力」』
    『法則❸「感謝の心」』
    『法則❹「勉強を楽しむ」』
    『法則❺「E判定は無視」』
    『法則❻「プラス思考」』

    の6つの法則をご紹介してきました。
    残るはあと4つ。
    今日は 『法則❼』『法則❽』です。


    法則❼「諦めない」

    「やはり医者に!との思いを諦められなかった」

    171204-1


    杉本君・お父様・代表 小村の対談

    ハンガリー国立センメルワイス大医学部1年 杉本君の言葉です。
    杉本君は優秀な生徒でした。事実、昨春、青学・理工に合格しています。しかし、諦めきれず再受験、医師への第一歩です。
    彼は「努力家」でした。
    「入塾時の成績は真ん中くらい。それが次第に上がり、最後は上位争いに」かつ講師を上手に活用。
    「教材を頼めばいつでもすぐ作ってくれました」
    彼の「諦めない!」は、医学部合格へとフル回転。

    お父様も語られます。
    「わからない所をそのままにせず、キチンと聞けた、それが勝因です」


    法則❽「ストレスを克服」

    「私は、大島の海洋系高校に寮暮らしで通学。特殊な高校だからAO合格できると考えていました」しかし、「当然そんな甘い考えでは合格できず、一般試験も不合格。当時、一般科目は、ほぼ習得できていなかったのです」

    171204-2

    小原君の浪人生活は、「ストレスからスタート」。
    が、浪人時代の彼の勉強態度は真剣そのもの。
    理系なのに、私の古文の授業も食い入る視線で臨み、板書も丁寧に写していました。
    理系科目にも必死に取り組み、ストレスを克服していきました。


    高2生のための
    12月「無料公開授業」

    (意欲ある高1生も可)

     午後7時10分〜8時30分
    ❶❷❸❹❻❼❽ 午後8時40分〜10時

    <予約制>
    ご希望日の前々日までにご予約ください
    全て各1回受講可

    171204-class1

    171204-class2

    171204-class3

    171204-class4

    171204-class5

    171204-class6

    171204-class7

    171204-class8

    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    または「無料公開授業 予約ページ」からお申し込みください!


    塾・予備校選びをご検討中の高2生または保護者の皆様

    「塾選び相談」

    要予約

    12/9(土)・12/10(日)
    12/16(土)・12/17(日)
    12/23(土)・12/24(日)

    午後1時〜7時(各50分)

    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    または「無料相談会 予約ページ」からお申し込みください!


    冬期講習・塾選び相談・無料公開授業のご予約は

    フリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)


    小村洋の新連載「’17国公立大合格10の法則」

    2017年11月27日 月曜日

    この冬から頑張る高2のための「冬期講習」は、12/26(火)開講。

    171120-2
    詳しくは是非お問い合わせください!

    フリーダイヤル

    0120-964-873(苦労よ花咲け)


    連載中の「’17国公立大合格10の法則」ではこれまで

    『法則❶「明確な目標を」』
    『法則❷「プラスαの努力」』
    『法則❸「感謝の心」』
    『法則❹「勉強を楽しむ」』

    をご紹介しました。

    今日はその続きで新たに

    『法則❺「E判定は無視」』
    『法則❻「プラス思考」』

    をご紹介します。


    法則❺「E判定は無視」

    171127-1

    「(高3の)夏休み前迄の模試の判定はEのみ」

    山梨大学(工学部)1年古屋君の手記の一節です。
    「D」に落胆する受験生が多い中、彼は高3の夏前迄は「E」。志望校変更もありえたでしょう。
    その「E」を「D→C→B→A」に変えた発端は水島講師の言葉でした。

    「板書をただ写しただけでは何にもならないよ。自分の頭で考えてごらん」

    この言葉で変わります。「7月下旬から自習室に毎日通うようになり、参考書を読み一日一教科ずつ問題集を解いた」その結果成績は急上昇。「センターリサーチで山梨大学はD判定でしたが、合格者発表サイトで自分の受験番号を発見。狂喜してしまいました」


    法則❻「プラス思考」

    171127-2

    「初めて来た時、この塾の小ささにビックリ!」

    信州大学(繊維学部)1年の上田さんの手記からです。
    上田さんが一年をわずか40坪の塾に賭けることに戸惑ったのは当然です。
    しかも「全く勉強していない地理や国語、生物があった」彼女。「一時はどうなるか」と思ったほど。
    が、ここからです。
    「365日使える自習室には助けられました。家では集中できない私は、毎日自習室を利用しました」塾の規模と未履習科目に不安を感じた彼女、自習室利用で合格したのです。


    高2生のための
    12月「無料公開授業」

    (意欲ある高1生も可)

     午後7時10分〜8時30分
    ❶❷❸❹❻❼❽ 午後8時40分〜10時

    <予約制>
    ご希望日の前々日までにご予約ください
    全て各1回受講可

    171127-class1
    171127-class2
    171127-class3
    171127-class4
    171127-class5
    171127-class6
    171127-class7
    171127-class8

    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    または「無料公開授業 予約ページ」からお申し込みください!


    塾・予備校選びをご検討中の高2生または保護者の皆様

    「塾選び相談」

    要予約

    12/2(土)・12/3(日)
    12/9(土)・12/10(日)
    12/16(土)・12/17(日)
    12/23(土)・12/24(日)

    午後1時〜7時(各50分)

    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    または「無料相談会 予約ページ」からお申し込みください!


    冬期講習・塾選び相談・無料公開授業のご予約、DVD・資料請求他は
    フリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    高2冬から始めて現役合格その秘密ならココにある!

    2017年11月20日 月曜日

    高2からのスタートで '17現役合格!

    ハンガリー国立センメルワイス大学 医学部医学科
    杉本くん(栗木台小→都市大付属中・高)とお父様と代表・小村 洋

    171120-1

    171120-2

    『多磨高等予備校』の高2「'17冬期講習」は、充実の19講座!
    171120-3
    ビデオなし・マイクなし。真剣勝負の少人数授業です。
    指名もしばしばあります。
    19講座の中から一部をご紹介します。
    基礎から英語を始める高2には次の2講座。

    「高2ゼロからの英語」
    「高2基礎からの英語総合」

    数学は次の4講座。

    「高2センター数ⅠA」
    「高2スタンダード数Ⅱ」
    「高2スタンダード数B」
    「高2基礎からの数Ⅲ」

    高2理科は「物理」・「化学」・「生物」の講座もあります。
    国公立・難関私大志望者には下記英数3講座。

    「高2ステップUP英語」
    「高2ハイレベル数学ⅠA ⅡB」
    「高2国公立・早慶へのハイレベル英語」

    首都大・早大対策の

    「高2アドバンス古文」
    「高2アドバンス現代文」

    推薦狙いで基礎学力を定着させたい高2生には、「個別で英数指導」
    高1生には計9講座
    高3・高卒は49講座
    詳しくは是非お問い合わせください!

    フリーダイヤル

    0120-964-873(苦労よ花咲け)


    171120-4
    2017冬期講習時間割
    本校の「'17冬期講習」の全講座の内容を紹介した冊子を、ご希望の方に贈呈致します。

    フリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    に今すぐお電話下さい。


    171120-5
    ■予備校選び Q&A
    『多磨高等予備校』は・・・
    Q1:肉声授業ですか?
    A1:はい。ビデオ授業は一切ありません。「真の学力は、教師と生徒の心の交流の中からのみ生まれる」が当校の基本思想だからです。
    Q2:マイク無しですか?
    A2:はい。マイク授業は一切ありません。故に、受け身の姿勢の生徒は存在しえません。
    Q3:皆、プロ講師ですか?
    A3:はい。全員、大学受験専門のプロ講師です。専任講師は英語2名、数国理社各1名計6名、他11名もプロ講師です。
    171120-6

    Q4:365日朝から、自習室を使うことができますか?
    A4:はい。自習室は1年365日、朝9時~夜10時で使えます。真の学力向上には自学自習が不可欠です。
    171120-9
    Q5:総合受付と浪人の授業も、朝からですか?
    A5:はい。通常授業は毎日午前9時半、夏期と冬期の講習会は午前8時半から始まります。受付も365日朝からです。
    Q6:大学受験専門ですか?
    A6:はい。当校は中学高校受験の指導は行いません。
    171120-7
    Q7:センター対策の地学や倫理・政経・現社の授業は、ありますか?
    A7:はい。英・数・国・物・化・生・地学・世・日・政・倫・現社・地理全ての授業を行います。
    Q8:模試はありますか?
    A8:はい。全統模試(河合塾)で、あなたの学力を客観的に測定します。
    Q9:予備校生のための駐輪場はありますか?
    A9:はい。当校は、多摩市で唯一、生徒用専用駐輪場のある駅近予備校です。
    Q10:本は、出ていますか?
    A10:はい。私が『合格の法則』を出版しています。多摩センターの丸善、啓文堂、若葉台のコーチャンフォー、ネット書店他、当校でも販売中です。
    171120-8

    好評発売中!

    まず、この本を読んでからどの予備校に行くかを決めませんか?

    「合格の法則」

    (アイシーアイ出版・1,000円税別)

    お近くの啓文堂・丸善、ネット書店などで


    まずは「'17冬期講習」の資料をご請求下さい。
    また「無料公開授業」で、実際に授業を体験してみませんか?
    高2生のための
    「無料公開授業」

    (意欲ある高1生も可)

     午後7時10分〜8時30分
    ❶❷❸❹❻❼❽ 午後8時40分〜10時

    <予約制>
    ご希望日の前々日までにご予約ください
    全て各1回受講可

    171120-class1
    171120-class2
    171120-class3
    171120-class4171120-class5
    171120-class6
    171120-class7
    171120-class8

    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    または「無料公開授業 予約ページ」からお申し込みください!


    塾・予備校選びをご検討中の高2生または保護者の皆様

    「冬期講習他何でも相談」

    要予約

    11/25(土)・11/26(日)
    12/2(土)・12/3(日)
    12/9(土)・12/10(日)
    12/16(土)・12/17(日)
    12/23(土)・12/24(日)

    午後1時〜7時(各50分)

    今すぐフリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    または「無料相談会 予約ページ」からお申し込みください!


    171120-10
    合格体験談が収録された合格者の声のDVDと合格体験記を無料送付いたします!

    冬期講習・塾選び相談・無料公開授業のご予約、DVD・資料請求他は
    フリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)

    2017年11月13日 月曜日

    先週は『法則❶「明確な目標を」』(横浜国立大学1年・川上君)、『法則❷「プラスαの努力」』(横浜市立大学1年・Hさん)の2つをご紹介しました。

    今日は『法則❸』『法則❹』をご紹介します。


    法則❸「感謝の心」

    171113-1

    「部活漬けの僕は不勉強でした。しかし先生方は、そんな僕に大変分かり易く教えて下さいました。おかげで成績は急上昇。学習効率も上がりました」

    「受験が迫りセンター模試で成績が良かった時は先生方は一緒に喜んで下さり、悪かった時は優しく励まして下さいました。専門の教科以外の科目についても調べたり、アドバイスを下さいました」

    「第一志望の東京学芸大に合格できたのは、全て先生方のおかげ。本当に有り難うございました」

    東京学芸大学(教育学部)1年 前川君の手記の一節です。全文を引用できないのが残念ですが、彼の手記には本校の講師達への「感謝の心」が溢れています。彼に私こそ「感謝」です。


    法則❹「勉強を楽しむ」

    171113-2

    「水島先生は勉強が楽しいと感じるきっかけを作って下さいました」

    東京農工大学(工学部)1年 脇山君の合格体験記から。

    脇山君の体験記のテーマは「苦手科目の克服」。

    「英語は、文法学習がおろそかだったため、何もできない状態でした。そこで甲田先生に教わった文法を繰り返す中で力がついていきました。加えて、新しい重要単語・熟語を覚えていきました」

    「化学は、圧倒的に学習量が少なく、水島先生にも相談してスケジュール帳を用意。学習進度を決め、日々問題と向き合い完璧に解けるよう努め、得意になりました」

    まさに努力は実ります。


    第一志望大現役合格を目指す高2生のための

    11月の「高2無料公開授業

    (意欲ある高1生も可)

     午後7時10分〜8時30分
    ❶❷❸❹❻❼❽ 午後8時40分〜10時

    <予約制>
    ご希望日の前々日までにご予約ください


    171113-class1

    171113-class2

    171113-class3

    171113-class4

    171113-class5

    171113-class6

    171113-class7

    171113-class8

    今すぐフリーダイヤル0120-964-873(苦労よ花咲け)
    または「無料公開授業 予約ページ」からお申し込みください!


    塾選び無料相談会」

    11/18(土)・11/19(日)

    11/25(土)・11/26(日)

    午後1時〜午後7時で各50分(要予約)

    今すぐフリーダイヤル0120-964-873(苦労よ花咲け)
    または「無料相談会 予約ページ」からお申し込みください!


    無料公開授業、塾選び相談のご予約は、今すぐ

    フリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)


    今回から国公立大1年10人と共に「'17国公立大合格10の法則」をご紹介します。

    法則❶「明確な目標」

    171106-1

    「横国は第一志望。最高」

    横浜国立大1年の川上君の合格時の言葉です。
    実は川上君は「高3の5月まで部活三昧の日々」で「塾の授業に遅れることが多く、部活の疲れでウトウトした」。けれど「塾の授業には必ず出る」との強い意志を持って毎回の授業に臨んだのです。
    大学受験は十代最後の試練の場。体が辛いこともあるでしょう。そんな時、自分を支えるものは「明確な目標」です。
    目標のある人間と目標のない人間とでは「動き」が違います。鶴川から通う川上君が、疲れた体に鞭打ち勉強に没頭できたのは「横国合格という明確な目標」のためでした。彼は、こうも語ります。
    「どんなに体が辛くても『勉強するぞ』という強い意志だけは持っていた


    法則❷「プラスαの努力」

    171106-2

    「一週間ごとに予定を立てマイペースで勉強した」

    横浜市大1年のHさんの手記の一部です。
    受験勉強は、ただ闇雲に頑張ればいいというものではありません。学習成果が最大限になるように努めることも大切です。「一週間ごとに予定を立てる」ことは多少面倒でも、受験勉強をより効率的なものにするのです。これぞ「+αの努力」です。
    彼女はこうも語ります。「自習室をよく利用した」365日使える本校の自習室は勉強の最高の環境の場で、学習効果を高めます。これも+αの努力です。彼女はさらに語ります。
    「音楽を聴き、休憩も挟んだので一年間頑張れた」



    第一志望大現役合格を目指す高2生のための

    11月の「高2無料公開授業

    (意欲ある高1生も可)

     午後7時10分〜8時30分
    ❶❷❸❹❻❼❽ 午後8時40分〜10時

    <予約制>
    ご希望日の前々日までにご予約ください


    171106-class1

    171106-class2

    171106-class3

    171106-class4

    171106-class5

    171106-class6

    171106-class7

    171106-class8

    今すぐフリーダイヤル0120-964-873(苦労よ花咲け)
    または「無料公開授業 予約ページ」からお申し込みください!


    塾選び無料相談会」

    11/11(土)・11/12(日)

    11/18(土)・11/19(日)

    11/25(土)・11/26(日)

    午後1時〜午後7時で各50分(要予約)

    今すぐフリーダイヤル0120-964-873(苦労よ花咲け)
    または「無料相談会 予約ページ」からお申し込みください!


    ■合格の秘訣を知りたい先着5名様
    『大学合格10の法則』を贈呈します!

    170918-3

    「合格」「不合格」の結果の違いは
    なぜ起きるのか?
    現役合格したい高2のあなたは必読の一冊。
    (アイシーアイ出版・1,000円税別)

    現役合格に向けて、予備校選びをご検討中の、高2のあなた!
    『大学合格10の法則』を読んで、「どの予備校に行くか」を決めませんか?


    11月「無料公開授業」「無料受験相談」のご予約、『大学合格10の法則』お申し込み、各種資料ご請求は今すぐ、

    フリーダイヤル
    0120-964-873(苦労よ花咲け)