1. HOME
  2. TamaHito 32 阿部 恭瑛 さんその子に合わせた教育を!保育業界をより良いものに!!

TamaHito 32 阿部 恭瑛 さん
その子に合わせた教育を!
保育業界をより良いものに!!

その子がその子らしく
活躍できるための教育を

「私のミッションは〝人の能力を無限に伸ばすこと〟」と話すのが、阿部さん。この4月1日(2021年)に、京王相模原線「多摩境」駅から歩いて7分の場所に開かれた認可外保育園『町田こどもMURA』(町田市小山町)の園長を務めます。
「私自身、高校生の頃、人一倍努力をしたけれど、勉強でも部活でも結果につながらなかったんです。『自分には才能がないから、努力しても無駄なのか』とも思ったときに出会った『能力開発』の本。中には〝人間の脳は3%しか使われておらず、ほとんどの人は能力を生かしきれていない〟とありました。自分には才能がないのではなく、努力の仕方が間違っていたことに気づいたんです」
そして未来ある子どもたちの能力を伸ばしていきたいと願い、幼児教育の世界に転身。早期教育・能力開発で有名な幼児教室で、述べ3万人以上の子どもたちを指導し、1万人以上の保護者と面談を重ねてきました。
「モンテッソーリ、シュタイナー、イエナブラン、ドルトンブラン、サドベリー、フレネ、レッジョエミリオの世界7大教育も勉強して実践を重ねる中で、どんなに良いといわれる教育法でも、その子に合う合わないがある。その子のタイプに合った教育法でなら、新しい可能性を引き出し、広げ、才能を伸ばしていくことができるのだと考えました」
それが、阿部さんが提唱するオーダーメイド教育「キャラクター別人材育成(キャラ育)」です。これは、子どもをその特性に沿った5つのキャラクターに分けて捉えて指導する方法です。
「ただし、決めつけることではありません。傾向をつかんで特性を伝えることで可能性を広げることができるんです」
この「キャラ育」を用いてその子の個性を伸ばし、その子がその子らしく活躍できる場所を作ろうとの思いで設立させたのが『町田こどもMURA』です。

保育士が伸びれば
子どもも伸びます

阿部さんがもう一つ力を注ぎ挑戦しているのが、保育業界の改革です。
「子どもの命を預かり可能性を開く鍵となるという大切な仕事にも関わらず、低賃金、低待遇、社会的評価の低さ。そして保育士自身の勉強不足、ビジネス意識の低さ、社会的経験の少なさなどなど。非常勤講師を務める保育士養成校の卒業生から『先生、私、保育士続けられない』と相談があるたびに、なんとかしなければと思ってきました。保育士自身の成長も図りたい」
そこで阿部さんが始めたのが、さまざまな業界の100人以上の仲間とのオンラインコミュニティ『MMS(町田MURAサロン)』の運営です。
「業界を変えるには外の人に関わってもらうことが一番だと思うんです。美容院オーナー、パーソナルトレーナー、保育士、学校の先生、歯科医、行政書士、社会保険労務士、エンジェル投資家、おもちゃ屋さん、プロレスラー兼WEBデザイナー、一級建築士、プロカメラマンなどさまざまな職種の仲間とコミュニティを作り、業界をなんとかしたいと考え、動いています」
具体的に実現を掲げる目標は5つです。
まず、年間で120万円の待遇改善。続いて、なりたい仕事ランキング男女共にベスト5。そして、卒園後も子どもや保護者のメンター・コーチ・生き方モデルになれる ニュー保育士の育成。業界内外問わずキャリアアップできる仕組み、ディズニーやリッツカールトンに劣らずとも負けないエンターテイメントとサービスレベル。
「保育士の仕事の魅力を伝えたいですね。保育士が伸びれば子どもも伸びます!」

 

プロフィール

1983年、長野県出身。日野市在住。サラリーマンを経て、25歳で教育業界に転身。大手有名幼児教室の生徒数全国1位の教室で、担当生徒数・授業担当数・個別面談数1位に。これまで50,000人以上の指導や10,000人以上の保護者と関わる。その中でその子に合ったオーダーメイド教育を開発。また、保育業界を変えるべくさまざまな業界の仲間とのコミュニティも結成。『学校法人三幸学園保育士養成校』非常勤講師。認可外保育園『町田こどもMURA』園長。https://mura.5star.school/

関連記事