1. HOME
  2. まちのニュース
  3. 早稲田大学文学部に合格!

TSK 東京進学会

早稲田大学文学部に合格!

倦まず弛まずコツコツと
そんな私を完全サポートしてくれた
先生方に、本当に感謝です

早稲田大学文学部合格 
田中 衣紗さん(都立上水高校卒)

昨年3月、宅浪を決めた衣紗さん。
お母様から「怠けるでしょ。近くて英語に強いから」と薦められ、『TSK』を見学。
「本多先生が私の側に立って話してくださり、まかせていいかな」と、明治大学を第一志望に掲げ、『TSK』での浪人生活がスタートしました。
そして、この春、早稲田大学に一般入試で見事合格!
「夏まではぐんぐん伸びて、偏差値69くらいまで上がったのが、その後がなかなか伸びず…。でも、先生方がほとんど一対一で見てくださって、迷わずにやっていこうと思えました」と、衣紗さん。
真面目にコツコツがんばる衣紗さんの姿に、講師たちから「この調子で行けば、明治ではなく早稲田を目指せるのでは?」と話が。
衣紗さんに確認すると、「目指したい」との答え。
講師皆でどう伸ばしていくかを話し合い、早稲田合格へ向けての授業がスタートしました。
「政経の過去問でパーフェクトな解答が出たんですよ。そうしたら、担当の野中先生が私のところにとんできましてね。『先生! 田中さん、パーフェクトです!』と大喜び」と本多代表。
「もう、絶対に応えなきゃと思いました」
「田中さんは本当に素直で、真面目で。1日も休むことなく毎朝9時にやってきて勉強。夏期講習では、朝7時からやってましたね」
結果、第一志望だった明治はセンター試験で合格を勝ち取り、早稲田の試験に向けて平常心で挑むことができました。
「とにかく継続力だと思います。先生の指導に従って毎日勉強していけば、最後の最後まで伸びる!と信じてやっていくことです。先生がたの応援も心強かったですね」
本多代表は話します。
「浪人生活の日々は、勉強ばかりの毎日でつまらないと思うかもしれません。同じ日の連続。でも、これが大切です。この延長線上に夢の実現の可能性が広がっています」と。
衣紗さんは、この春から『TSK』でチューターに。
「後輩の力になれたら嬉しいです」

今、大学受験・2020年度生、募集中!
■高卒部(多摩センター本校)8名限定
・日々の学習と生活の徹底管理」(まさに浪人「生活」です)で確かな成果に!
・高卒生専用のロッカー付き自習席を用意!
・コース制割引有!
■現役部(多摩センター本校・新百合ケ丘校)
・部活に配慮した柔軟なカリキュラム体制
・圧倒的な授業数と効率の良い授業で、全受講生の平均偏差値が毎年2桁アップ!
★早朝5:00から、自習室を通年開放しています!
やる気のあるあなたを徹底応援します。

2020年合格実績
新潟大学1名(大妻多摩3年)歯学部(歯学科)
慶応大学1名(大妻多摩3年)看護医療学部
早稲田大学1名(都立上水卒)文学部
明治大学2名(都立上水卒・大妻多摩3年)文学部(日本史学科)・理工学部(電気電子生命学科生命理工学専攻)
青山学院大学1名(立川卒)文学部(比較芸術学科)
中央大2名(都立上水卒)文学部(日本史学科)
法政大学2名(八王子東3年・町田3年)理工学部(機械工学科)・生命科学部(環境応用化学)
学習院大学1名(共立女子第二3年)文学部(史学科)
日本女子大2名(八王子東3年・都立上水卒)文学部(史学科)・理学部(数物科学科)
明治学院大学1名(桜美林3年)文学部(フランス文学科)
成蹊大学2名(立川卒・町田3年)文学部(現代社会学科)・理工学部(物質生命理工学科)
国学院大学1名(都立上水卒)文学部(歴史学科)
日本大学2名(立川卒・町田3年)法学部(新聞学科)・文理学部(生命科学)
専修大学1名(都立上水卒)文学部(歴史学科)
東京農大2名(町田3年)生命科学部(分子生命化学)・地域環境科学部(生産環境工学)
順天堂大学1名(大妻多摩3年)保健看護学部
創価大学1名(大妻多摩3年)看護学部(看護学科)
川崎市立看護短期大学1名(大妻多摩3年)看護学部(看護学科)
駒沢女子大学1名(大妻多摩3年)看護学部(看護学科)
国際医療福祉大学1名(大妻多摩3年)小田原保健医療学部(看護学科)

「無料体験授業」随時受付中! 今すぐお電話を。

#TSK
#大学受験
#予備校
#個別
#英語

店舗名

TSK東京進学会

住所

東京都多摩市落合1-3-7ハルシオンコート501(GoogleMapで開く)

多摩センター駅東口徒歩約5分

TEL

042-375-3163(15:00〜21:00 ※日曜日を除く)

WEBサイト・メールアドレス・SNS

https://tsk-tokyo-shingakukai.com/

関連記事