1. HOME
  2. ご飯をおいしく食べるために必要なこと

ご飯をおいしく食べるために必要なこと

ご飯をおいしく食べるためには、歯や歯茎がしっかりしていることや、なくなってしまった歯を補っている入れ歯やインプラントが安定していることがとても大切になってきます。虫歯、歯周病、合わない入れ歯などによって痛みがある場合、多くの人が食べるものを制限したりして過ごしていると思います。症状に合わせた必要な治療を行うことで、痛みや歯のぐらつきが改善します。
また、歯や骨がしっかりしている場合には、被せ物やインプラント治療をすることによって、入れ歯であることが原因で味がわかりにくくなることを防ぐことが可能です。入れ歯も、形によっては味覚の改善が望める場合があります。
痛み、お食事のことでお悩みの方はぜひ相談しに来てください。丁寧にお話を伺って、解決の方法を一緒に考えてまいります。

京王堀之内駅前 豊歯科医院
医師:野中 康平

関連記事